L1208478.JPG

"For SALE" Stocks「売りに出します。」








最近の記事

2017年03月29日

デイリーコラム:幸福や欲求と向き合う



L1011526.JPG

  
 

幸福や欲求と向き合う



僕は、僕一人で100万人、1,000万人、1億人を幸せにしたいなんていうことは今は思っていない。
   
スキルもエネルギーもそんなに持ち合わせていないし、幸せにしたいなんてエゴの押しつけも 先ずちょっと違う。
  
   
僕に出来る役ではない。
  
  
出来る他の人がやればいい。
 
  
       
  
僕の欲求や幸せは、もっと小さな日常にあって、周りの人とワクワクや楽しみを共有し、そこから創造的な1日に向かえるなら、
    
それが希望であり生きること…
   
だからこそ様々なものを手放してでも、ココロは満たされ続けてるのだと思う。
    
  
 
IMG_2512.JPG

      
          
自分に足りない部分も自覚しているけど、満たされているからこそ、僕自身足りなくても先ずお裾分けする感覚でいれる。
   
 
お裾分けするからこそ、お裾分けしてもらえる機会に恵まれていたり…それが役割や循環だとも思っている。
   
  
その小さすぎる規模に対して、違和感や狭さを感じる人もいるかもしれないけど、一人ひとりが目の前の100人、繋がりのある1000人くらいの人とポジティブな共有や循環を日々目指していけるなら…
    
      
  
  
「僕一人で100万人、1,000万人、1億人」
      
なんて気負って追っ掛けなくても、あっと言う間にそれ以上の人たちに波及していく。
  
   
  
 
IMG_2209.PNG

  
   
今の時代、日々を共有するツール (例えばSNS ) が発達しているから、面白そうな日常や概念や手段選択も、オープンソースのそれのように、どんどん真似て、日常に取り入れていくことが出来る。
    
インスタの写真なんて正にそうで、素敵なライフスタイル写真のオンパレード、それを真似るヒトのオンパレード。Youtubeや料理動画アプリの流行なんかもそうだ。それはそれ、なんだと思う。みんな幸せなら結構結構。
   
   
パクる・パクられる というと感じが悪いかもしれないけど、利益云々ではなく、どんどん与え、手放していけばいいと思う。必要としてる人が多いなら…。
  
 
だからこそ、情報発信…というか、共有することが、自分にとって優先順位が高いのだと思う。
  
 
 
 
ただ、ガワだけを真似して、コピペして薄まっていく玉石混交の社会も同時に存在していて…

そこに主張する利権や抜けや憎悪、負のイメージが渦巻き始めるから厄介で、数年もしないで全体が腐り始めてしまう…
  
やはり根本的な共有を深くしていくことや、概念さえも守っていく必要性…みたいなものも感じる。
 
   
  


IMG_2142.JPG
 
   
    
自分は、正直そこまで管理するエネルギーや欲求がないから、無秩序に拡がる情報たちは一度スルーして、顔の分かる範囲の繋がりを大切に育み、顔の分かる範囲で様々な循環を起こせれば、先ずはそれでいいのかなーと思うのだ。
  
   
知らない奴には売らないというサービスがあってもいいし、平等や公平という囚われた固定概念みたいなものも取っ払っていきたい。
    
  
どんどん仲間贔屓するし、
そのために間口も適度に開くことも続ける。
   
 

不公平なサービスを提供したい。 ブンブンの会代表 星匠さんとの会話からずっと もやもやしていたこと。
http://tacd.seesaa.net/article/442161336.html

  
 
  
IMG_2194.JPG

     
   
【Caravan House at Niigata 】
https://www.facebook.com/events/1791348431184323/
 
   
   
利益やお金を第一に考えるなら、それは適切な選択じゃないかもしれないけど、みんなの余過剰部分の持ち寄りで、今より楽しいワクワクする日常が創造出来るなら、利益云々ではなく 楽しいからやる のだと思う。遊びと一緒だ。
    
     
ただ、その場づくりに対しても、適正なカタチ、適正な手段はあると思っていて。
    
余過剰部分だけでは足りなくなるなら、そこに加わるストレス と向き合わなければならない。そのストレスを背負ってでもやりたいって仲間が集まるのなら、それはそれ なんだろうけど。
     
   
人と出逢い対話し続けることで、その人に染まるんじゃなく、より自分らしさに気付いていくものだ。際立っていく感覚がある。
       
そして、様々な方の意見やアイデアも、一度同じテーブルに並べて検討出来るよう、自分自身を先ず整理する時間を作らないと。
 
 
  
寝かせよう。発酵させる感覚で。
 
  
 

 

17554204_1079774555501651_6482674869341751754_n.jpg

  
 
 
 
 
 
  
開くということ…
  
Blog 記事:プライベートサービス「地元のヒトと遊べる 開かれた町」小さくはじめていきます。http://tacd.seesaa.net/article/441889965.html
    
Blog 記事:コラム: #全国放浪フェス を開催する 住み開きギルドハウス十日町と便乗する移動式ゲストハウスHouse Caravanの共通点
http://tacd.seesaa.net/article/442153512.html

   
   
  
 
 
以下、運営リンクです。


300,000 VIEW 突破!!

「日本にいながら、月3万円で暮らす方法。【やめるべき7つのこと】」
NAVER リンク
http://matome.naver.jp/odai/2141212750484646501


      
生活費なんと0円!? ドイツ人活動家 ラファエル・フェルマーって誰?
NAVER リンク  
http://matome.naver.jp/odai/2143437982857171601







032

佐藤翔平 (旅人活動家)

1986年3月、横浜生まれ。
アパレル店員やイベント会社の営業を経て、ソーシャルアクションを起こすフリーランサーに。社会人時代、過労や心労により、3年間うつ病を経験した過去を持つ。自らの生活環境や固定概念を見直すために旅を選んだ。
    
2014年4月からテント寝袋で日本各地を自転車で旅する 家のない生活を開始。移動する生き方を実践し、MOVERS JAPANやSELFAIDというメディア団体の代表をしながら、日本各地の魅力や問題を国内外に発信する活動を560日間に渡りしてきた。
 
2016年3月より 移動式ゲストハウス House Caravan を一年限定プロジェクトとして始動。旅をシェアしながら乗り降り自由な車で日本中を周る。
   
活動に興味を持って頂いた地域を【 ひと月×12ヶ所 】移動しながら生活する一年を体験させて頂き、地域の活動体と余過剰部分のコウカンを行いながら連携を図り、その活動や体験を通じて学んだこと・得たものを、他地域にも活かしていく活動を目指している。
 
移動する生き方をはじめて3年目。

    
Social life director (time-limited:Traveler activist).
I am now active with freelance after work such as apparel, event company, the space decoration.MOVERS JAPAN / SELF AID representative, a promoter. A former depression patient. I propose self-aid as a traveler activist. I contribute it to various media!

 
 

Facebook : 
https://www.facebook.com/satoshohei0314



   
   
 
 
 
fss.jpg

"For SALE" Stocks「売りに出します。」
http://forsalestocks.tumblr.com/



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  
  
   
 





 

   
 
 
【関連する記事】
posted by 佐藤翔平 / shohei sato / 旅人活動家 / しょへ at 13:00| デイリーコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする