L1208478.JPG

"For SALE" Stocks「売りに出します。」








最近の記事

2016年12月03日

ハウスキャラバンも参加中!! 『ギルドハウス十日町 Advent Calendar 2016』





L1217955.JPG

    
 
日本各地を旅する House Caravan と
ギルドハウス十日町。

   
 
移動式ゲストハウス ハウスキャラバンの佐藤です。

2016年にギルドハウス十日町に滞在した際のとりとめもないエピソードをちょろちょろ書きます。 
       

 

参加中!!
『ギルドハウス十日町 Advent Calendar 2016』

 
  

無題.jpg
ギルドハウス十日町 Advent Calendar 2016 
http://www.adventar.org/calendars/1931

  
  
 

L1209636.JPG

    
L1209628.JPG

   
  
今年最初に訪れたのは、
  
2016年2月16日。
   
    
まだ雪が降りしきる頃。
    
暖冬が続いた昨年から今年頭にかけての十日町は、前年にみた雪の白壁ほどの勢いはなく、しんしんと静かに降り続ける雪が僕を迎えてくれた。
 
 
移動式ゲストハウス House Caravanプロジェクト ( https://www.facebook.com/housecaravan/ )を始動したのが、この直後の2月29日。
   
 
出発直前に、新潟の友人たちの顔が見たくなり、長岡・十日町・南魚沼と二泊三日の弾丸ソロツアーを敢行した。ハルさんにもなんとなく会いたくなった。
   
 
新潟に縁があるかといわれればそうでもないが、そうでもないとも言い切れない。新潟には数え切れないほどの恩がある。
      
振り返ると、560日もの自転車一人旅のなかで、新潟の記録が何処よりも多い。
  
 
  
 
6-940x500.jpg
  
MOVERSJAPAN 06:NIIGATA AREA
http://moversjapan.com/post-search/06niigata-area/ 

 
 
L1218286.JPG

    
  
バラバラにまとまっているのが魅力。
     
 
2週間近く滞在することになった 月見音楽祭〜全国放浪フェス 期間の9月は、常に10人から20人近くの住人や客人が、入れ替わり立ち代り 家を出入りしていた。
     
さぞかし騒がしくて落ち着かない空間なのかと思いきや、意外とそうでもないのが不思議なところ。
        
 
   
各々が自分らしく、

好きな時間を思い思い過ごしている場所。
    

    
  
数日滞在したことのある人なら、
誰もが共感する一言だろう。
    



特に日中は家にいる人も多くない。
   
  
家にいる人は少ないんだけど、ハルさんはウォーキングに出かけるか、常に家の中にいることが多かった。
 
おかげで、思いつきの話やちょっと考えていることなどの話も気軽にさせていただき、脳内がいい感じに整理されるような期間でもあった。
  
滞在中にブログ更新するほどのゆとりがあるとは思わなかったので、やはりゆっくりとすることができたんだと思う。
  

   
ギルドハウス十日町 滞在中に書いた記事>>
 

================
 

    
・コラム: #全国放浪フェス を開催する 住み開きギルドハウス十日町と便乗する移動式ゲストハウスHouse Caravanの共通点
http://tacd.seesaa.net/article/442153512.html

・不公平なサービスを提供したい。 ブンブンの会代表 星匠さんとの会話からずっと もやもやしていたこと。
http://tacd.seesaa.net/article/442161336.html  
  
・この斬新な仕組みで日本の文化を語り継いでほしい…越後妻有民俗泊物館(略して民泊)とは?
http://tacd.seesaa.net/article/442262231.html 
 
・デイリーコラム:居心地ってなんだろう?  
http://tacd.seesaa.net/article/442392121.html
 
================
 

   
L1217963.JPG

     
  
ハルさんがたまに口にする 『1割の計画性と9割の偶発性』の話は、移動する生活を始めて3年目になる僕の感覚にとてもしっくりくる言葉だ。
   
ハルさんは ギルドハウス十日町という場を説明する際によく用いていますが、僕の場合、旅や今の日常全てがこの感覚かもしれません。
    
コントロール出来る場面のみにフォーカスさせることや、日常に余白を持たせること、偶然を受け入れることや流れに従うこと。。その他にも様々な意識のもと、この感覚を大切にしています。
 
 
西村 治久《住み開きの隠居生活》
計画的偶発性理論について思うこと。
https://note.mu/west2538/n/n06afb26e1e1b

  
  
「柳に雪折れ無し」って言葉もあるけど、曖昧 とか 柔軟性 とかって、とても大切だと思っています。(http://tacd.seesaa.net/article/415217209.html)
 
そういう意味でも、このギルドハウス十日町にはとても共感しています。
 
 
   
 
 
月見音楽祭に始まり、多くの旅人との出逢いの場にもなった今回のギルドハウス滞在。
     
たくさん撮った写真やエピソードの共有を…と思いましたが、それは直接皆さんとお逢いしたときにとっておこうと思います。
  
来年もまた遊びに行きますね。
 
   
… 
 
  
いつもはもう少しまとまりのある文章を書いているつもりなんだけど、さいきん毎朝6時に起きて日暮れまで みかん ばっかりとってるので、疲れからか文がいま全く書けません。みかんのことしか考えられていません。ごめんんなさい。笑
    
続きはいつものFacebookで。 
    
#全国放浪フェス のタグで、滞在中の記録も出てくると思いますので、是非見てみてください。
 

   
 

和歌山県海南市下津町という町で、
みかん農家さんのお手伝いをしながら…
 
 
12/4 さとう しょうへい
 
 
 
L1219977.JPG

 
  
  

 
 
開くということ…
  
Blog 記事:プライベートサービス「地元のヒトと遊べる 開かれた町」小さくはじめていきます。http://tacd.seesaa.net/article/441889965.html
    
Blog 記事:コラム: #全国放浪フェス を開催する 住み開きギルドハウス十日町と便乗する移動式ゲストハウスHouse Caravanの共通点
http://tacd.seesaa.net/article/442153512.html
   
Blog 記事:『町に旅人を住まわせてみる』 旅人インレジデンス構想
http://tacd.seesaa.net/article/442713495.html  
  
 

  
移動式ゲストハウス
House Caravan Official page 
https://www.facebook.com/housecaravan/

 
 
  
Hose Caravan 佐藤
  
 




House-Caravan-post-Card-set.jpg



    
「House Caravan ルートと3つのミッション。」

        
移動式ゲストハウス House Caravan は、
誰でも乗り降り自由な6人乗りキャラバンカー。
       
日本各地の地域活性に関心の高い拠点、
12カ所を1年かけて回ります。
    
   
 
★ House Caravanは各地域で以下のミッションを遂行していきます。
    
------------------------------------------- 
    
Mission.1 旅を楽しみながら日本各地の魅力を堪能する!
   
Mission.2「なんでも屋」となってその地域で出来るお手伝いをさせてもらう!
    
Mission.3 旅の模様を動画と記事で情報発信しながら地域の魅力を伝えていく!
  
-------------------------------------------    
   
    
  
旅に出たい人、キャラバンカーに乗ってみたい人、地方移住に関心のある人…
     
日帰りの人、夏休みだけ乗りたい人、長期的に乗りたい人…
   
誰でもいつでも無料で乗り降り自由です!
    
僕らと、にほんをつなげる、旅にでてみませんか?
 
   
   
直近のスケジュール:

3月 キャラバン
愛知 新城市 終了
   
4/15 〜 4/18
香川 小豆島 終了
    
4/20 〜 4/30
兵庫 神戸 終了
  
5/1 〜 5/31
大分 竹田市 終了

6/1 〜 7/3
島根 吉賀町 終了
  
7月 
山梨 北杜市 終了
    
8月
キャラバンの夏休み 終了
 
9月
新潟 長岡/十日町市 終了
 
10月-11月
香川 小豆島 終了
 
11月-12月
和歌山 下津町
  
1月
高知 矢井賀
 
2月
千葉 富津 金谷
  
 
 
乗り降り自由: 0yen
  
基本的に乗車料金を頂かないカタチでキャラバンの一部をシェアできればと思っております。その他、宿泊費や食費、活動費等々については僕らで賄いきれないので、各自御負担よろしくお願いします!!(出来る限りのサポートをします)
  
 
 
★各リンクガイダンス
   
公式Facebookページ 
「移動式ゲストハウス House Caravan」 
https://www.facebook.com/housecaravan 
 
         
公式コミュニティページ
「House Caravan (移動式ゲストハウス) を創るプロジェクト」
https://www.facebook.com/groups/housecaravan/
(承認or招待制)
  
  






HOUSE-CARAVAN1.jpg

「僕らと、にほんをつなげる、旅にでてみませんか?」
  
旅に出たい人、キャラバンカーに乗ってみたい人、地方移住に関心のある人…日帰り希望の方も、夏休み限定の方も、長期的に乗っていたい方も、誰でもいつでも乗り降り自由です。
 
Facebook、Twitter等で
随時情報更新していく予定です。
  
House Caravan に乗りたい人大募集中!!
     
乗りたい方は、
各SNSにコメントなど下さい。
  
情報のシェアも大歓迎です。 
 
移動式ゲストハウス House Caravan
https://www.facebook.com/housecaravan

 
 

超いいね!.jpg
  
House Caravan NEWS:
「セブンイレブンに 超いいねボタン!?」
http://tacd.seesaa.net/article/434125329.html

   

gyaku.jpg

House Caravan 継続危機!!
『投げ銭&クラウドファンドのお願い』
http://tacd.seesaa.net/article/440613459.html



 
 
 
 

以下、運営リンクです。


280,000 VIEW 突破!!

「日本にいながら、月3万円で暮らす方法。【やめるべき7つのこと】」
NAVER リンク
http://matome.naver.jp/odai/2141212750484646501


      
生活費なんと0円!? ドイツ人活動家 ラファエル・フェルマーって誰?
NAVER リンク  
http://matome.naver.jp/odai/2143437982857171601







032

佐藤翔平 (旅人活動家)

1986年3月、横浜生まれ。
アパレル店員やイベント会社の営業を経て、ソーシャルライフディレクターに。社会人時代、過労や心労により、3年間うつ病を経験した過去を持つ。自らの生活環境や固定概念を覆すために旅を選んだ。
    
2014年4月からテント寝袋で日本各地を自転車で旅する家のない生活を開始。移動する生き方を実践し、MOVERS JAPANやSELFAIDというメディア団体の代表をしながら、日本各地の魅力や問題を国内外に発信する活動をしてきた。2016年3月から移動式ゲストハウスHouse Caravanを開始。
    
Social life director (time-limited:Traveler activist).
I am now active with freelance after work such as apparel, event company, the space decoration.MOVERS JAPAN / SELF AID representative, a promoter. A former depression patient. I propose self-aid as a traveler activist. I contribute it to various media!







fss.jpg

"For SALE" Stocks「売りに出します。」
http://forsalestocks.tumblr.com/


  
 



DM-投稿裏.jpg

Facebook : 
https://www.facebook.com/satoshohei0314





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 
 






 

  





【関連する記事】
posted by 佐藤翔平 / shohei sato / 旅人活動家 / しょへ at 22:54| 地方創生・地方移住 コラム・レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする