SATO.jpg

satoshohei.com START!!



最近の記事

2016年03月29日

FAAVO「日本全国の農村に拠点ができる【多拠点生活サービス】。【農村JACK】とは?」


bd1aebae45ced8a29256fdfa278f5eda.jpg



「日本全国の農村に拠点ができる【多拠点生活サービス】【農村JACK】とは?」
  






  
111.jpg  
  
    
自分が住みたい次世代の農村を作る!旅するプラットフォーム【農村JACK】
   
FAAVOにてクラウドファンディング実施中!!
https://faavo.jp/nagano/project/1123 
 
      
   
 
流動創生・フローライフ…House Caravanプロジェクトを稼働させてから同じような面白い仲間が増えています。
       
移住者・労働力・土地や市場の取り合いや奪い合いではなく、関係者を増やしながらみんなで考え創っていく社会もありなのかもしれません。
      
  
 
 

〜以下引用〜
  
・定額制で月額一定の利用料金を払えば、農村JACKが所有する拠点のどこでも自由に利用できるという移住モデルを考えました。
    
・これによって人材の流動性が確保され、「気に入ったら住み着き、気に入らなかったら別の場所へ行く」という自由が確保できるようになります。
 
・私たちは、会員制農村プラットフォーム事業を行っている農村JACKです。私たちは、会員になって頂くと、日本全国の農村に拠点ができる【多拠点生活サービス】事業を始めようとしています。

 
   
 
 
 
自分が住みたい次世代の農村を作る!旅するプラットフォーム【農村JACK】
   
https://faavo.jp/nagano/project/1123 
 
 
 
 
 
 
最近感じる「風土」のこと。
         
『 渡り歩く 「風の人」 と、土着に活動を続ける 「土の人」 が共存しあい協力し合うことで「新たな風土」が生まれ、「新たな風土」こそが、変容を続ける時代に健康的な循環や応用を与えていくのかもしれない。
     
そんな「新たな風土」が半永久的に創造と破壊を繰り返し、コミュニティや社会が維持・形成されていくのかもしれないなぁ…と。 』
    
 
ダーウィンの「種の起源」にもある通り、変化に対応できる生物が最も生き残ることができ、これは様々なことにも言えるのだと思う。
     
数百年と続いた歴史あるものでさえ、「今の時代」を無視しては滅びてしまう時が来るのだと思う。老舗日本料理店でさえ、時代に合わせて味を変えることで生き残り評価されている実情もあるようだ。
         
   
町によって違いがあると思うので、受け入れるでも受け入れないでも良いと思うんだけど、
  
社会・経済的な風、世界的な風、時代の風、よそ者の風… 様々な風も <含めて> 、さいきんは一つの風土が形成されるように感じる。
  
 
風の人も、土の人も、応援していきたいなぁ。
 

 
 
 
 




HC愛知新城2.jpg


 

「House Caravan ルートと3つのミッション。」

        
移動式ゲストハウス House Caravan は、
誰でも乗り降り自由な6人乗りキャラバンカー。
       
日本各地の地域活性に関心の高い拠点、
12カ所を1年かけて回ります。
    
   
 
★ House Caravanは各地域で以下のミッションを遂行していきます。
    
------------------------------------------- 
    
Mission.1 旅を楽しみながら日本各地の魅力を堪能する!
   
Mission.2「なんでも屋」となってその地域で出来るお手伝いをさせてもらう!
    
Mission.3 旅の模様を動画と記事で情報発信しながら地域の魅力を伝えていく!
  
-------------------------------------------    
   
    
  
旅に出たい人、キャラバンカーに乗ってみたい人、地方移住に関心のある人…
     
日帰りの人、夏休みだけ乗りたい人、長期的に乗りたい人…
   
誰でもいつでも無料で乗り降り自由です!
    
僕らと、にほんをつなげる、旅にでてみませんか?
 
   
  
開始時期:
2016 3月より一年間 (予定)
 
    
直近のスケジュール:
3月 愛知 新城市
4月 香川 小豆島
 
乗り降り自由: 0yen
  
基本的に乗車料金を頂かないカタチでキャラバンの一部をシェアできればと思っております。その他、宿泊費や食費、活動費等々については僕らで賄いきれないので、各自御負担よろしくお願いします!!(出来る限りのサポートをします)
  
 
 
★各リンクガイダンス
   
公式Facebookページ 
「移動式ゲストハウス House Caravan」 
https://www.facebook.com/housecaravan 
 
         
公式サポーターズページ
「House Caravan (移動式ゲストハウス) を創るプロジェクト」
https://www.facebook.com/groups/housecaravan/
(承認or招待制)
  
  






HOUSE-CARAVAN1.jpg

「僕らと、にほんをつなげる、旅にでてみませんか?」
  
旅に出たい人、キャラバンカーに乗ってみたい人、地方移住に関心のある人…日帰り希望の方も、夏休み限定の方も、長期的に乗っていたい方も、誰でもいつでも乗り降り自由です。
 
Facebook、Twitter等で
随時情報更新していく予定です。
  
House Caravan に乗りたい人大募集中!!
     
乗りたい方は、
各SNSにコメントなど下さい。
  
情報のシェアも大歓迎です。 
 
移動式ゲストハウス House Caravan
https://www.facebook.com/housecaravan

 
 
 
よくある.jpg

House Caravan Info:「よくある質問 Q&Aコーナー」
http://tacd.seesaa.net/article/434235693.html


超いいね!.jpg
  
House Caravan NEWS:「セブンイレブンに 超いいねボタン!?」
http://tacd.seesaa.net/article/434125329.html

  



以下、運営リンクです。


260,000 VIEW 突破!!

「日本にいながら、月3万円で暮らす方法。【やめるべき7つのこと】」
NAVER リンク
http://matome.naver.jp/odai/2141212750484646501


      
生活費なんと0円!? ドイツ人活動家 ラファエル・フェルマーって誰?
NAVER リンク  
http://matome.naver.jp/odai/2143437982857171601







032

佐藤翔平 (旅人活動家)

1986年3月、横浜生まれ。
アパレル店員やイベント会社の営業を経て、ソーシャルライフディレクターに。社会人時代、過労や心労により、3年間うつ病を経験した過去を持つ。自らの生活環境や固定概念を覆すために旅を選んだ。
    
2014年4月からテント寝袋で日本各地を自転車で旅する家のない生活を開始。移動する生き方を実践し、MOVERS JAPANやSELFAIDというメディア団体の代表をしながら、日本各地の魅力や問題を国内外に発信する活動をしてきた。2016年3月から移動式ゲストハウスHouse Caravanを開始。
    
Social life director (time-limited:Traveler activist).
I am now active with freelance after work such as apparel, event company, the space decoration.MOVERS JAPAN / SELF AID representative, a promoter. A former depression patient. I propose self-aid as a traveler activist. I contribute it to various media!







fss.jpg

"For SALE" Stocks「売りに出します。」
http://forsalestocks.tumblr.com/


  
 



DM-投稿裏.jpg

Facebook : 
https://www.facebook.com/satoshohei0314





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 
 




 
  
【関連する記事】
posted by 佐藤翔平 / shohei sato at 09:47| Comment(0) | シェア・キュレーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: