L1208478.JPG

"For SALE" Stocks「売りに出します。」




最近の記事

2016年03月07日

Shizuoka Atami ジャズ喫茶 ゆしま 旅の写真とローカルコーヒー


旅写真.jpg

 
L1209916.JPG

 

 
旅の写真とローカルコーヒー  
   
 
旅の途中で出逢ったカフェやコーヒーショップ、またその地域の魅力的な部分を、その土地の写真と共に紹介するカテゴリー記事です。
     
ZINEの作成や写真展、コーヒーイベントなどを開催しながら、その土地のエピソードと共に、その土地ならではのローカルコーヒーを味わってもらうひと時が提供できればと思っています。次のイベントまで記事を通じてお楽しみください。


旅写地珈.jpg

旅の写真とローカルコーヒー 
http://on.fb.me/1NZGjAY


  
 
 
 
  
   
L1209991.JPG


 
L1209990.JPG


 
L1209992.JPG


 
 
3月頭の熱海。
  
  
熱海桜、河津桜、大寒桜…まだ3月初旬にも関わらず、熱海はピンク色に色づいた木々が、青空の下に春の風を運んでいた。
 
 
  
   
  
L1209861.JPG


L1209864.JPG


L1209911.JPG


  
   
  
少し奥の通りに入れば、
昭和を感じさせるお店が今もまだ残っている。
    
     
空き店舗となってしまったお店も多い中、ゲストハウスMaruyaのおかみが案内してくれた古いお店。現在も営業している、とても味のある「ジャズ喫茶 ゆしま」。
  
  
 
 
L1209910.JPG


L1209913.JPG


L1209918.JPG

 
  
 
90歳を越えるといわれているおばぁちゃんが、
一人できりもりするこのお店は1964年創業。
   
  
店の前を通ると大音量のJAZZが流れてくる。
 
 
入口から中の様子が見えないので、
  
決して入り易いとはいえない。
     
   
 
カウンター数席とテーブル席2・3席。
  
  
 

 
    
 
L1209915.JPG


L1209919.JPG


L1209914.JPG

     
   
   

昭和レトロな空気が
今でも沁みついているような場所。
  
 
その空気感は、熱海の細道を通ったときにも感じた感覚に通じるものがあった。
    
   
  
 
カウンターには常連さんが。
  
テーブル席には観光客の若者が。
  
 
そして、おばあちゃんがその全ての真ん中にいる。
  
  
 
このような人の繋がり方も、
  
熱海のそれと重複するような感覚がある。
  
 
 
まちを歩くと意外にも大学生くらいの若者が多く出歩いていて、3年前にみた熱海とは、また違う表情をしていたのが如実に感じられた。
  
 
熱海は益々面白くなっている。



 
  
  
   
L1209917.JPG

 
 
ネルドリップで淹れたコーヒーは一杯400yen。
   
 
  
大音量のJAZZとともに、
  
至福のひと時が味わえるシブいお店。
   
  
  
とても物腰柔らかいおばあちゃん店主と、
天井にかかっている○○。
  
  
是非一度、味わいに来て下さい。
 
 
  
   
 
 

 
 


 
HOUSE-CARAVAN1.jpg

「僕らと、にほんをつなげる、旅にでてみませんか?」
  
旅に出たい人、キャラバンカーに乗ってみたい人、地方移住に関心のある人…日帰り希望の方も、夏休み限定の方も、長期的に乗っていたい方も、誰でもいつでも乗り降り自由です。
 
Facebook、Twitter等で
随時情報更新していく予定です。
  
House Caravan に乗りたい人大募集中!!
     
乗りたい方は、
各SNSにコメントなど下さい。
  
情報のシェアも大歓迎です。 
 
移動式ゲストハウス House Caravan
https://www.facebook.com/housecaravan

  
 
 
  
  
  
バナーリンク










  



以下、運営リンクです。


260,000 VIEW 突破!!

「日本にいながら、月3万円で暮らす方法。【やめるべき7つのこと】」
NAVER リンク
http://matome.naver.jp/odai/2141212750484646501


      
生活費なんと0円!? ドイツ人活動家 ラファエル・フェルマーって誰?
NAVER リンク  
http://matome.naver.jp/odai/2143437982857171601







032

佐藤翔平 (旅人活動家)

1986年3月、横浜生まれ。
アパレル店員やイベント会社の営業を経て、ソーシャルライフディレクターに。社会人時代、過労や心労により、3年間うつ病を経験した過去を持つ。自らの生活環境や固定概念を覆すために旅を選んだ。
    
2014年4月からテント寝袋で日本各地を自転車で旅する家のない生活を開始。移動する生き方を実践し、MOVERS JAPANやSELFAIDというメディア団体の代表をしながら、日本各地の魅力や問題を国内外に発信する活動をしてきた。2016年3月から移動式ゲストハウスHouse Caravanを開始。
    
Social life director (time-limited:Traveler activist).
I am now active with freelance after work such as apparel, event company, the space decoration.MOVERS JAPAN / SELF AID representative, a promoter. A former depression patient. I propose self-aid as a traveler activist. I contribute it to various media!







fss.jpg

"For SALE" Stocks「売りに出します。」
http://forsalestocks.tumblr.com/


  
 



DM-投稿裏.jpg

Facebook : 
https://www.facebook.com/satoshohei0314





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 
 
 





 
  
posted by 佐藤翔平 / shohei sato at 11:12| Comment(0) | 旅とコーヒー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: