SATO.jpg

satoshohei.com START!!



最近の記事

2016年02月13日

Niigata Ishiuchi Cafe 邪宗門 旅の写真とローカルコーヒー


旅写真.jpg


L1189827.JPG




 
旅の写真とローカルコーヒー  
   
 
旅の途中で出逢ったカフェやコーヒーショップ、またその地域の魅力的な部分を、その土地の写真と共に紹介するカテゴリー記事です。
     
ZINEの作成や写真展、コーヒーイベントなどを開催しながら、その土地のエピソードと共に、コーヒーを味わってもらうひと時が提供できればと思っています。次のイベントまでお待ちください。
 


旅写地珈.jpg

旅の写真とローカルコーヒー 
http://on.fb.me/1NZGjAY


  
 
 
 

L1189798.JPG

   
L1189800.JPG

   
  
  
  
田畑が続く、新潟の広い直線道路…
   
 
国道17号線沿いに現れる風変わりなたてもの。
  
 
   
ヨーロッパの教会の様な、、
    
 
それでいて漢字で書かれた邪宗門の看板。

 
 
 
本日の舞台は、
  
  
邪宗門というレトロなカフェ。
 
  
 
 

  
 
 
 
L1189805.JPG

 
L1189820.JPG

 
L1189806.JPG

   
   
 
 
古いアンティークなものに囲まれる店内で、
     
 
店主が寡黙に何か仕事をしている。  
    
   
  
  
言葉少なに席に通されて、
   
  
注文をとったら、
   
  
また何処かへ行ってしまう。
 
 
 
 
 
… 
  
 
あぁ、
  
 
とても画になるなぁー。
 
 
こういうのも大好きだ。
 
 
 
 
 
 
 
流れる音楽に耳を傾けながら、
  
 
  
店主に一声かけ写真を撮らせてもらう。
 
 
 
 
 
 
 
L1189812.JPG

 
L1189814.JPG


 
  
歴史を物語る古いものが並び、
    
鈍く輝く魅力が年月を感じさせる。 
    
  
   
内装の壁や木の温かさが、
     
時間を更に遅くさせているようだった。
 
  
 
  
   
 
 


地方に行くと、今でも、
   
電気のついていない飲食店って少なくなくて。
     
   
幾つかの窓ガラスから入る太陽光だけで、
    
 
日中は電気を付けない…という場所も多かった。
  
 
 
都市部では珍しいそんな光景も、田舎の人の、資源に対する意識や習慣が反映されていて、とても腑に落ちる感覚があったりする。 
   
   
ここのお店は、幾つかある間接照明やペンダントライトが、置いてあるインテリアの表情に奥行きを与え、時間を忘れてしまうような魅力ある空間へと誘ってくれるような風があったが、それでも外からの自然なひかりが差し込む感じがとても心地よかった。
 
 
 
 
   
L1188213.JPG

 
L1188235.JPG

 
L1188269.JPG

  
 
  
 
 
新潟では、冬 太陽が出る時間が少ない。ほとんどが灰色がかった天気で、曇り空が大半である。ただ、そんな曇り空にも、色々な違いがある事に、僕はまた気付かされた。
      
目がチカチカしてしまうような明度の高い灰色や、気分が落ち込んでしまいそうな暗い灰色、雪の降る灰色や霧がかったような灰色…。その土地を体感することは面白いものである。
     
    
うつ病を患ってからか、薬を飲むようになってからか、はっきりとした原因は理解していないのですが、気候や気圧、天候によって体調に影響が出ることが増えた。。
     
天気によって気分が浮き沈む…という単純なことでもなく、そこに窓はなくとも、体調に変化は現れた。太陽が出ていなく、冬場は体調が優れない日も多かったが、それも体感ということでいえば面白い体験だった。
 
 
 
 
L1189822.JPG

 
L1189824.JPG

 
L1189827.JPG


 
 
 
実はこの邪宗門。
   
   
全国の喫茶店・珈琲店好きの間では有名なお店の様で、世田谷や聖蹟桜ヶ丘をはじめ、都内から数店舗分店したお店の、その一つだったようだ。
   
  
元々全国に8店舗あったお店も、オーナーの高齢化と共に店舗数が減ってきているようですが、昔からのファンに愛され続けるお店のようです。
     
  
中でもこの石内邪宗門は、ファンの間でも聖地化されている場所の様でした。確かに、独特な魅力、雰囲気が店内をつつみこんでいたように感じました。
   
      
また、来るお客さんの層も幅広く、老若男女、地元の方から観光客の方まで、様々な人が出入りしているようでした。
 
  
  
  
  
L1189806.JPG

   
  
  
少しすると、
  
    
一人のおじさんがお店に入ってきた。 
 
  
地元の方の様で店主と話をし始めた。
  
  
   
 
当初店内に入った時は、ビターでライトな接客を受けていたので、物静かで寡黙な印象を店主に受けていたのですが、地元の友達が来るや否や、競馬やパチンコの話を その地の言葉で始めた店主。店内とのギャップがとても面白かった。
   
   
  
 
新潟南魚沼で出逢った地元の男性は、良くも悪くも中学生みたいな大人が多くて。笑 
      
 
酒と女とギャンブルと趣味と…そんな話ばかり。それでいてシャイでカッコつけな部分があるので、分かり易く不器用な部分が愛らしかったりする。
  
  
  
当初受けた接客やその空間も好きだったが、
 
 
人間らしい素の部分が垣間見えて面白かった。  
  
 
 
 
こういうのも大好きだ。 
  
 
 
    
アンティークなものが好きな人や古い喫茶店が好きな方には、是非一度立ち寄って頂きたい場所ですね♪ 
  

 

 



 
L1189800.JPG
    
 
 
邪宗門
http://www.jashumon.com/

 
 
 
 
 
  
 
 
HOUSE-CARAVAN1.jpg

「僕らと、にほんをつなげる、旅にでてみませんか?」
  
旅に出たい人、キャラバンカーに乗ってみたい人、地方移住に関心のある人…日帰り希望の方も、夏休み限定の方も、長期的に乗っていたい方も、誰でもいつでも乗り降り自由です。
 
Facebook、Twitter等で
随時情報更新していく予定です。
  
House Caravan に乗りたい人大募集中!!
     
乗りたい方は、
各SNSにコメントなど下さい。
  
情報のシェアも大歓迎です。 
 
移動式ゲストハウス House Caravan
https://www.facebook.com/housecaravan

 



6.jpg

06:NIIGATA AREA
http://moversjapan.com/post-search/06niigata-area/

   
MOVERS JAPANというメディアを通じて旅の様子を発信していた際のカテゴリーリンクです。560日の自転車放浪旅で訪れた先を、県ごとにまとめて一覧にしてあります。




バナーリンク











   

  
 

  

  



以下、運営リンクです。


260,000 VIEW 突破!!

「日本にいながら、月3万円で暮らす方法。【やめるべき7つのこと】」
NAVER リンク
http://matome.naver.jp/odai/2141212750484646501


      
生活費なんと0円!? ドイツ人活動家 ラファエル・フェルマーって誰?
NAVER リンク  
http://matome.naver.jp/odai/2143437982857171601







032

佐藤翔平 (旅人活動家)

1986年3月、横浜生まれ。
アパレル店員やイベント会社の営業を経て、ソーシャルライフディレクターに。社会人時代、過労や心労により、3年間うつ病を経験した過去を持つ。自らの生活環境や固定概念を覆すために旅を選んだ。
    
2014年4月からテント寝袋で日本各地を自転車で旅する家のない生活を開始。移動する生き方を実践し、MOVERS JAPANやSELFAIDというメディア団体の代表をしながら、日本各地の魅力や問題を国内外に発信する活動をしてきた。2016年3月から移動式ゲストハウスHouse Caravanを開始。
    
Social life director (time-limited:Traveler activist).
I am now active with freelance after work such as apparel, event company, the space decoration.MOVERS JAPAN / SELF AID representative, a promoter. A former depression patient. I propose self-aid as a traveler activist. I contribute it to various media!







fss.jpg

"For SALE" Stocks「売りに出します。」
http://forsalestocks.tumblr.com/


  
 



DM-投稿裏.jpg

Facebook : 
https://www.facebook.com/satoshohei0314





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 
 
 
posted by 佐藤翔平 / shohei sato at 12:04| Comment(0) | 旅とコーヒー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: