SATO.jpg

satoshohei.com START!!



最近の記事

2016年02月06日

Aomori cafe quatre 旅の写真とローカルコーヒー


旅写真.jpg


L1205919.JPG




 
旅の写真とローカルコーヒー  
   
 
旅の途中で出逢ったカフェやコーヒーショップ、またその地域の魅力的な部分を、その土地の写真と共に紹介するカテゴリー記事です。
     
ZINEの作成や写真展、コーヒーイベントなどを開催しながら、その土地のエピソードと共に、コーヒーを味わってもらうひと時が提供できればと思っています。次のイベントまでお待ちください。
 


旅写地珈.jpg

旅の写真とローカルコーヒー 
http://on.fb.me/1NZGjAY


  
 
 
 


L1205335.JPG

 
 
 

「入りたいけど、入れない。」
 
  
 
 
…そんな経験ありませんか?
 
  
  
 
 
僕は人見知りのチキンボーイなので、旅をしていて何度もこのような経験をしてしまうのですが、、。興味のそそられる外観やネット情報。
 
 
 
、、でも、、やっぱり入れない。笑
  
    
 
オシャレすぎる感じがしたり、高級すぎる感じがしたり、閉塞的な場所だったり、既存のコミュニティを色濃く感じるような場所だったり…入りづらさにも色々な要素があると思うのですが、
     
旅をしていると、「既存の誰かの場所」「地元の方々が積み上げてきた」そんな場所に土足で足を踏み入れるような感覚も少なからずあるので、観光客相手に露骨に商売している場所以外は、初めて伺う際は、大抵一度足が止まってしまうものです。
  
   
この場所も、「既存のコミュニティを色濃く感じるような」印象を強く抱いてしまったもので、「え?誰?何?」みたいなリアクションが怖くて(イメージですが)…なんか踏み込めずにいました。
  
 
 
 
 
L1205724.JPG


L1205727.JPG

  
  
  
同じような「好奇心の高い小心者」には、とても共感のある事だと思うのですが、何度も店の前をうろうろしてしまったり、中を覗き込むようなことをしてしまったり…もはや変質者ですよね。笑
   
 
 
 
 
「やーーい。入っちゃえ!!」
  
  
 
 
 
 
L1205729.JPG


L1205731.JPG


L1205728.JPG

 
 
 
 
中に入って失敗した経験はまずないのですが、この瞬間には勇気が試されます。笑
  
   

恐怖心より勇気や好奇心が勝る瞬間ですね。笑
 
 
  
  
  
この場所は、昔からある古いアパートを改装し、各部屋に個性的なお店がテナントとして入っているような、少し風変わりな、でもとても魅力的な建物でした。
        
ごくたまに、こういった面白い集合体を見つけることがあり、その度に心底ワクワクするものです。
  
造られた商業店舗空間ではなく、むしろ住空間の様な、日常を感じる場所に、非日常的なデザインが無造作に置かれているような…そんな好みの場所でした。
 
  
AOMORI CITY のロゴ。
 
 
地元が好きで、地元を盛り上げようとしている、若者のカルチャーがあるんだろうなー。ありきたりな表現かもしれませんが、そのありきたりが、あるのとないのでは、全くその土地の色は異なるものですよね。
  
  
一階は雑貨やアパレルの販売をしている店舗が並んでいました。
  
 
ディナータイムでの外食は先ず選べない貧乏旅でもあったので、「明日は二階のカフェへ行こう。」そう決めて、野宿をしていた場所へ雨の中自転車を走らせたのでした。。。
 
 
 
 
 
L1205907.JPG

    
L1205908.JPG

     
L1205932.JPG
  
  

二回にも雑貨店。
  
その先の一番奥に、cafe quatre はありました。
 
 
既にランチは済ませていたので、カフェタイムの利用です。
 
 
 
L1205910.JPG


L1205915.JPG

  
 
L1205927.JPG


L1205924.JPG


L1205929.JPG

 
 
   
  
家具や本や映画や…
  
 
  
僕の好奇心と共鳴する店内のスパイスが随所にある空間でした。
  
  
   
  
  
店内は想像以上に広く、
バラバラとした不均衡な統一感がありました。
 
  
 
全体で色調やいすの統一などはないバラバラな印象なのですが、各席ごとに統一感があるというか、とても雰囲気のある素敵なお店でした。
   
  
  
 
一人で来ていたので、窓側の席で、

本を読みながらゆったりとしていました。
 
 
 
 
 
 
 
L1205917.JPG

     
L1205934.JPG

  

 
  
  
マクドナルドやスターバックス…青森市では電源とWifiを使えるスポットでPC作業する時間も多かったので、コーヒーばかり飲む機会が続いてしまい、この時はチャイを注文しました。
  
  
  
強いこだわりの様なものは感じませんでしたが、このような空間で、ゆったりとした時間が過ごせて、とても満足した時間でした。

ランチメニューなど、食事も魅力的なものが多そうだったので、余裕がある時は、ランチも食べてみたかったお店ですね♪
  
  
  
このオーダー伝票、
   
いいですよね(^^) 
  
   
  

  
L1205919.JPG

 
 
 
地元でショップスタッフをしている女子が、
少し遅いランチを一人で食べに来るような…
  
小さな子供を連れたママたちが、
御飯とその後のお茶を楽しみに来るような…
  
   
そんな、ゆったりと出来る場所でした。
  
  
 
  
  
cafe quatre
https://www.facebook.com/pages/Quatre-Cafe/208981185855078


 

  
 
 



 
 
 

 






HOUSE-CARAVAN1.jpg

「僕らと、にほんをつなげる、旅にでてみませんか?」
  
旅に出たい人、キャラバンカーに乗ってみたい人、地方移住に関心のある人…日帰り希望の方も、夏休み限定の方も、長期的に乗っていたい方も、誰でもいつでも乗り降り自由です。
 
Facebook、Twitter等で
随時情報更新していく予定です。
  
House Caravan に乗りたい人大募集中!!
     
乗りたい方は、
各SNSにコメントなど下さい。
  
情報のシェアも大歓迎です。 
 
移動式ゲストハウス House Caravan
https://www.facebook.com/housecaravan

 





スポンサードバナー











  


  
 

 
 
  
  





以下、運営リンクです。


260,000 VIEW 突破!!

「日本にいながら、月3万円で暮らす方法。【やめるべき7つのこと】」
NAVER リンク
http://matome.naver.jp/odai/2141212750484646501


      
生活費なんと0円!? ドイツ人活動家 ラファエル・フェルマーって誰?
NAVER リンク  
http://matome.naver.jp/odai/2143437982857171601







032

佐藤翔平 (旅人活動家)

1986年3月、横浜生まれ。
アパレル店員やイベント会社の営業を経て、ソーシャルライフディレクターに。社会人時代、過労や心労により、3年間うつ病を経験した過去を持つ。自らの生活環境や固定概念を覆すために旅を選んだ。
    
2014年4月からテント寝袋で日本各地を自転車で旅する家のない生活を開始。移動する生き方を実践し、MOVERS JAPANやSELFAIDというメディア団体の代表をしながら、日本各地の魅力や問題を国内外に発信する活動をしてきた。2016年3月から移動式ゲストハウスHouse Caravanを開始。
    
Social life director (time-limited:Traveler activist).
I am now active with freelance after work such as apparel, event company, the space decoration.MOVERS JAPAN / SELF AID representative, a promoter. A former depression patient. I propose self-aid as a traveler activist. I contribute it to various media!







fss.jpg

"For SALE" Stocks「売りに出します。」
http://forsalestocks.tumblr.com/


  
 



DM-投稿裏.jpg

Facebook : 
https://www.facebook.com/satoshohei0314





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 
 
 
posted by 佐藤翔平 / shohei sato at 12:57| Comment(0) | 旅とコーヒー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。