SATO.jpg

satoshohei.com START!!



最近の記事

2015年08月02日

Day473 Shibata :「夜中三時近くまで彷徨い、そして雨宿りしていた公共施設の軒下でバックパックを抱えて寝落ちしていた私の旅路」



11745868_700446986767745_3327717525068858253_n.jpg




前夜の投稿:

『財布無くして万事休すの可能性が急浮上。。

夜も遅いし真っ暗だし、とりあえず今夜は眠ってみる(u_u)

旅が旅っぽくなってきちゃったよ。。

ある場所に忘れた可能性があるから明日連絡してみよ。。

とりあえず非常用資金でつなぐ。

寝るっ!!』







「夜中三時近くまで彷徨い、そして雨宿りしていた公共施設の軒下でバックパックを抱えて寝落ちしていた私の旅路」



昨夜は、、

蚊と雨と財布紛失と散々でした。。


財布、

只今手元に戻りました。



昨夜閉店間際のイオンモールで紛失したかも!?と推測していたのですが、その通りだったみたいです(T ^ T)
置き忘れ…と思っていたのですが、違う場所で落としていたみたいです。(>_<)


閉店間際だったこともあり、

清掃員の方に拾われたみたいです。


中身も無事でした。

御心配おかけしました。


昨夜、23時を過ぎたあたり、雨が降りだしたこともあり、ある公共施設の軒下に、目立たないように簡易的に組み立てたテントを置き、朝を待つことにした。

しかし、その後、傍の工事現場の警備の方だと思うんだけど、懐中電灯をテントに向けられてしまった。
公共施設ではあれ、誰も人が通らない場所であれ、施設利用時間外なので、

さすがにテントはトラブルになり兼ねないと思い、特に注意があったわけではなかったがテントを閉じた。

雨宿りしている様子が分かれば、きっと理解を示してくれるだろうと思い、蚊除けネットを頭から被り、また横になった。

ただ、その場所は、公園に隣接する場所で、とても蚊が多い場所だった。



夜は真っ暗なのだが、あの不快な羽音が、数匹、もしかしたら数十という単位で聞こえ、蚊に囲まれ続けた。

一度荷台から荷物を降ろすと、再び荷積みするのが相当な面倒で、真っ暗の中明かりをつけると異常な数の蚊が集まってきて作業にならなかった。


少し動いても蚊に囲まれるし、24時間やっている場所も近くになく、コンビニへ向かっても僅かなエスケープにしかならなかった。

検索を進めると、徒歩30分くらいの場所に一軒だけ、はじめて聞いた名前のネットカフェがあることが分かった。



雨の中、重い足取りでそこを目指したが、途中で引き返すことにした。


財布を失くしたので、

身分証明書が手元に何もないのだ。



カードがある系列のネットカフェであれば大丈夫だったはずだが、はじめての店はカード発行せずとも、身分証明書が必要な場合がほとんど。


こんな時に限って、、。


結局、雨に打たれた重くなった服で戻る始末。。


戻る先は、蚊の多い公園とその傍の施設。。長袖長ズボンに蚊除けネットを被っても、大量の蚊には太刀打ち出来ない。。

かといって、簡易テントで蚊除け出来ても、自分の意図しない具合で通報なんかされてしまっては…何せ僕は身分証明書がない旅人なのだ。(>_<)



結局、少し目立つ場所だか、蚊の比較的少ない場所を探し、あぐらを組むように地べたに座り、バックパックを抱えるように休んだ。疲労もあり寝落ちしていた。


前日、深夜バスの中で、珍しくあまり寝付けない時間をおくり、更に珍しく、熱中症になりかけながら、自転車移動をして疲労困憊状態だったので、何から何までついてないとさえ感じる夜を送った。


あんな小さな蚊に、

ここまで追い詰められるとは。。


人間を最も殺している生き物だけありますよ、彼らは。。



朝になり、

雨空に少しの明るさが現れた。


バックパックを抱え、あぐらを組み寝落ちしながらも、季節的に無事生きていた。

早速、バラバラにしてしまった荷物を整理し荷積みを済ませた。昨日目に見えなかった大量の蚊がまだたくさんいた。

一日中雨の予報なので、雨宿りできる場所を求め、そして昨日消えた財布の有無を確認するために、雨の中自転車を漕いだ。


車通りが非常に少ない

5時半くらいの雨道。


知らない土地で

手探りで生きるのは楽じゃない。


昨日一日はトラブル三昧だったなぁ。

リズム・流れってあるね。(>_<)



‪#‎社会活動と旅‬
‪#‎旅人活動家‬








以下、運営リンクです。

旅を始める前までの経歴書。どうして旅を始めたか…(うつ病発症のブラック経歴つき)
ブログリンク
http://tacd.seesaa.net/article/384248987.html



240,000 VIEW 突破!!

「日本にいながら、月3万円で暮らす方法。【やめるべき7つのこと】」
NAVER リンク
http://matome.naver.jp/odai/2141212750484646501




2015年一発目!!
「日本でヒッチハイク旅を勧めないたった一つの理由 と7つのコト」
NAVER リンク  
http://matome.naver.jp/m/odai/2142036033336587201



NEW!!

「どれだけあるの? 日本を紹介する / 伝える / 学ぶ TV番組一覧まとめ 2015年版」
NAVER リンク  
http://matome.naver.jp/odai/2143364896792592401

      
生活費なんと0円!? ドイツ人活動家 ラファエル・フェルマーって誰?
NAVER リンク  
http://matome.naver.jp/odai/2143437982857171601



「死にたいままで生きています。」 咲セリ さんを御存知ですか?
NAVER リンク  
http://matome.naver.jp/odai/2143478273729453001






032

佐藤翔平 (旅人活動家) 現在 農家

アパレル、空間装飾等の仕事を経て現在はフリー。 MOVERS JAPAN や SELFAID の 代表 。元うつ病患者で元トップランクファッションブロガー。
2014年4月7日より、旅での出逢いや経験を通じて、日本のイマとコレカラを考える 情報共有を開始。メインはFacebook。テント寝袋自炊ときどき発電や居住。86's
    
Social life director (time-limited:Traveler activist).
I am now active with freelance after work such as apparel, event company, the space decoration.MOVERS JAPAN / SELF AID representative, a promoter. A former depression patient. I propose self-aid as a traveler activist. I contribute it to various media!



#moversjapan

日本のイマを共有し、
僕らのコレカラを創る活動。

日本一周自転車旅を続ける旅人活動家の 体験を通じて 今の日本 を伝える情報発信メディア。


今後とも、
ご支援よろしくお願いします。





mj3.jpg

<MOVERS JAPAN プロジェクト代表>
日本一周自転車旅を通じて、日本の日常美を国内外に発信しています。


PC/ https://www.facebook.com/moversjapan

スマホ/ https://m.facebook.com/moversjapan



名称未設定-1.jpg

<SELF AID プロジェクト代表>
#selfaid

<10代からの> 現代病に対する予防策や知識共有を、若者発信で行う優しい社会活動。

説明
社会問題になっている現代病に関する情報を集めるHUB page。

実際に病気を経験した・している、20~30代の比較的若い男女メンバーがキュレーションをし発信するページです。


PC/ https://www.facebook.com/pages/SELF-AID/594614227281684

スマホ/ https://m.facebook.com/profile.php?id=594614227281684






DM-投稿裏.jpg

Facebook : 
https://www.facebook.com/satoshohei0314





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 



【関連する記事】
posted by 佐藤翔平 / shohei sato at 17:23| Comment(0) | 07 NIIGATA 新潟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。