SATO.jpg

satoshohei.com START!!



最近の記事

2015年07月15日

グローカル:タイ人の佐賀県ブーム 映画「タイムライン จดหมาย-ความทรงจำ」ロケ地誘致を皮切りに…(動画アリ)




165.jpg



「佐賀県がタイ人に大人気!?」 

   
西日本新聞よりシェア>>
  
タイ人に佐賀ブーム 映画ロケ誘致成功で脚光 観光客 前年の4倍超
http://www.nishinippon.co.jp/nlp/cinema_news/article/172044
  
 

いま、佐賀県がタイ人に大人気なようだ。観光客が急激に増加し続けている。。
   
   
その現象には理由があった。
    
    

タイでヒットしている映画『タイムライン』がロケ地に佐賀を選び、その映画を観たファンが集まってきているらしい。

  
ロケ地に佐賀が選ばれた理由は、「あまり知られていない 漁港や漁村シーン、その街にある日常的な風景美のあるところ…」そのようなことだったようだ。
  

ピンチはチャンス… "無名" が救った怪我の功名だ。
   

     
フィルムコミッションによる映画ロケ誘致を皮切りに、その作品から派生したの効果もあり、タイで現在放映されているTVドラマもオール佐賀ロケ。
   

人気はますます加速しそうだ。


  
  
そして、タイ人観光客人気に対し、迅速に対応しているのが佐賀の素晴らしいところ。
   
タイ語の "観光標識" やタイ語の "おみくじ" など、タイ人観光客を意識した取り組みも進められているらしい。
    

 
 
東洋経済よりシェア>>
     
富山県が急浮上!夏の人気観光地ランキング
最下位に沈んだのは、あの県だった
http://toyokeizai.net/articles/-/76849
 
  
 
先日発表された夏の人気観光地ランキング(楽天トラベル調べ)では、佐賀県は少々残念な順位となっていることもあり、今のタイ人ブームをきっかけに、ユニークなアプローチ方法で地方創生が進んでいくと面白い。
   
  
このような (逆輸入的な) 現象は、いま少しずつ増え始めていて、海外メディアに取り上げられたことをきっかけに、日本人も知らない様なディープなスポットにライトが当たることも増え始めている。
  
 
最近ではグローカルという言葉がある通り、日本の地方であっても、直接世界とリンクするような現象が出始めている。
  
SNSやネット、メディアを通じ世界との距離感がグッと近づき、その現象が取り上げられることで、日本国内でも注目が集まり再認識される。
  
とても面白い時代だ。
 
 
〜以下引用〜 
  
「映画効果です」。
  
祐徳稲荷神社の鍋島朝寿権宮司(48)はタイ人観光客急増の要因をこう分析する。
  
契機は昨年2月。県内の観光名所を舞台として撮影されたタイ映画「タイムライン」が公開されたのだ。
  
神社も舞台となり「公開前はめったに見なかったタイ人が、今では多い日は1日200人を超えます」。 
  




  
ตัวอย่าง Timeline จดหมาย-ความทรงจำ (Offcial Trailer-HD)
 
https://youtu.be/VHrjtsZ3wdk
  
 
  
東京国際映画祭
『タイムライン』
http://2014.tiff-jp.net/ja/lineup/works.php?id=165  
 
作品解説
  
『ナンナーク』『ジャンダラ』のノンスィー監督の新作。母子家庭で育ったテーンは母の意に反してバンコクの大学へ進学、そこで美しいジューンと出会う。ハートフルな物語に、唐津くんちなど佐賀県各地で撮影されたシーンが彩を添える。
 
   
  
  
 
関連リンク:
   
タイ人に佐賀ブーム 映画ロケ誘致成功で脚光 観光客 前年の4倍超
http://www.nishinippon.co.jp/nlp/cinema_news/article/172044 
   
富山県が急浮上!夏の人気観光地ランキング
最下位に沈んだのは、あの県だった
http://toyokeizai.net/articles/-/76849
     
東京国際映画祭 『タイムライン』
http://2014.tiff-jp.net/ja/lineup/works.php?id=165 
 
  
著:shohei sato

 
 




以下、運営リンクです。

旅を始める前までの経歴書。どうして旅を始めたか…(うつ病発症のブラック経歴つき)
ブログリンク
http://tacd.seesaa.net/article/384248987.html



240,000 VIEW 突破!!

「日本にいながら、月3万円で暮らす方法。【やめるべき7つのこと】」
NAVER リンク
http://matome.naver.jp/odai/2141212750484646501




2015年一発目!!
「日本でヒッチハイク旅を勧めないたった一つの理由 と7つのコト」
NAVER リンク  
http://matome.naver.jp/m/odai/2142036033336587201



NEW!!

「どれだけあるの? 日本を紹介する / 伝える / 学ぶ TV番組一覧まとめ 2015年版」
NAVER リンク  
http://matome.naver.jp/odai/2143364896792592401

      
生活費なんと0円!? ドイツ人活動家 ラファエル・フェルマーって誰?
NAVER リンク  
http://matome.naver.jp/odai/2143437982857171601



「死にたいままで生きています。」 咲セリ さんを御存知ですか?
NAVER リンク  
http://matome.naver.jp/odai/2143478273729453001






032

佐藤翔平 (旅人活動家) 現在 農家

アパレル、空間装飾等の仕事を経て現在はフリー。 MOVERS JAPAN や SELFAID の 代表 。元うつ病患者で元トップランクファッションブロガー。
2014年4月7日より、旅での出逢いや経験を通じて、日本のイマとコレカラを考える 情報共有を開始。メインはFacebook。テント寝袋自炊ときどき発電や居住。86's
    
Social life director (time-limited:Traveler activist).
I am now active with freelance after work such as apparel, event company, the space decoration.MOVERS JAPAN / SELF AID representative, a promoter. A former depression patient. I propose self-aid as a traveler activist. I contribute it to various media!



#moversjapan

日本のイマを共有し、
僕らのコレカラを創る活動。

日本一周自転車旅を続ける旅人活動家の 体験を通じて 今の日本 を伝える情報発信メディア。


今後とも、
ご支援よろしくお願いします。





mj3.jpg

<MOVERS JAPAN プロジェクト代表>
日本一周自転車旅を通じて、日本の日常美を国内外に発信しています。


PC/ https://www.facebook.com/moversjapan

スマホ/ https://m.facebook.com/moversjapan



名称未設定-1.jpg

<SELF AID プロジェクト代表>
#selfaid

<10代からの> 現代病に対する予防策や知識共有を、若者発信で行う優しい社会活動。

説明
社会問題になっている現代病に関する情報を集めるHUB page。

実際に病気を経験した・している、20~30代の比較的若い男女メンバーがキュレーションをし発信するページです。


PC/ https://www.facebook.com/pages/SELF-AID/594614227281684

スマホ/ https://m.facebook.com/profile.php?id=594614227281684






DM-投稿裏.jpg

Facebook : 
https://www.facebook.com/satoshohei0314





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


【関連する記事】
posted by 佐藤翔平 / shohei sato at 10:43| Comment(0) | デイリーコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: