SATO.jpg

satoshohei.com START!!



最近の記事

2015年06月25日

「トナカイと暮らす 遊牧民 "ネネツ族 Nenets" 」雪上で暮らす彼らの日常とは?





d1cd5d1f.jpg


karapaia.livedoor.biz Google画像引用>>



「トナカイと暮らす 遊牧民 "ネネツ族 Nenets" 」

雪上で暮らす彼らの日常とは?







ロシア極北地方のモンゴル系 雪上遊牧民。
    
トナカイを飼いながら定住せずに暮らしているネネツ族。
    
  
トナカイは季節ごとに、エサのある環境に動きながら生活している。そのトナカイの生活に添わせるように、トナカイのリズムで居住地区を変えながら生きている。約3ヶ月に1回の頻度で引越しをするそうだ。
   
基本的に雪上での暮らしが日常であり、人類として雪上でも生活できるよう、様々な工夫をして生きている。

モンゴルにも多くの遊牧民が現存しているが、彼らよりはるかに厳しい環境のもと、新しい文化も最小限に、非常に原始的な生活を続けているのが印象的。

           
トナカイの毛皮を纏い、トナカイの毛皮を壁に使い、トナカイを肉を食べ、トナカイの角を売り、トナカイと共に祭りをし、トナカイの生活に合わせて移住し続ける。

   

 
44e6c027-s.jpg


karapaia.livedoor.biz Google画像引用>>

 
   
住居は、トナカイの毛皮を縫い合わせたカバーで全体を覆っているテントで、チウムと呼ばれている。この中に10〜20人程居住しているようだ。
 
村のようなコミュニティではないので "村長" のような役職はないようですが、若くて強い男がリーダーとしてコミュニティごとに一人いるようだ。
     
  
このチウムはとても大きく天高なものだが、設営時間 約1時間半ほど。細くて軽くて丈夫な木材にトナカイの毛皮を使ったカバーをかけ、あっという間に居住空間を確保できる工夫がされている。
        
床はトナカイの毛皮を絨毯として敷いていて、空間の真ん中にはストーブが設置されている。天井は空調のため僅かに空いている。





00c31a32-s.jpg


karapaia.livedoor.biz Google画像引用>>




ネネツ人 Wikiより
  
〜一部引用〜
  
ネネツ人(英語:Nenets people, ネネツ語:ненэцяˮ, ロシア語: ненцы)は、ロシア極北地方の先住民族である。直近(2002年)の国勢調査ではロシア連邦内に41,302人いることが確認されている。
    
ネネツ人の殆どは、ヤマロ・ネネツ自治管区内に居住している。同自治管区の7%程度がネネツ人である。他の主な居住地はネネツ自治管区、旧タイミル自治管区(現クラスノヤルスク地方)である。 ネネツ語を話し、人種的にはモンゴロイドに属する。

           
歴史
    
紀元前200年頃に、故地のオビ川・エニセイ川流域のミヌシンスク盆地からサヤン山脈付近から移動して、アルタイ語族に合流し、テュルク系またはモンゴル系と同化した一派もいた。
      
ヨーロッパに残ったグループは、1200年頃にロシアの支配下に入ったが、より東方に居住していたグループは14世紀まで、ロシアとの交流を持たなかった。 17世紀初頭に全てのネネツ人は、ロシアの支配下に入ることになった。
    




b2eeb329-s.jpg


karapaia.livedoor.biz Google画像引用>>


    
〜一部引用〜
トナカイと共に暮らし、トナカイと共に生きる、シベリアの遊牧民「ネネツ族(Nenets)」
http://karapaia.livedoor.biz/archives/51574287.html
  
 
注) 2009年の記事>>数字は変わってきているようです。 
  
 
西シベリアの北極海に面したツンドラ地帯を生活の場とするネネツ族は、有史以前からシベリアに暮らし、400年のロシア支配にもたえながら、今尚この地で暮らしている。現存するネネツ族は3万5千人。このうち、−50度にもなる極寒のツンドラ地帯で遊牧民としての伝統的な生活を続けているのは3500人と言われている。

彼らは、共に生き、共に暮らす50万匹のトナカイの食べ物を確保するため、遊牧生活を続けている。彼らの衣服はトナカイの皮、家の壁もトナカイの皮。トナカイの肉を食べ、トナカイと共に生きる彼らだが、近年の温暖化と気候変動により、管理していたトナカイの数も減っており、彼らの生活も苦しくなってきているそうだ。




a2014-2-15nenet-7.jpg


pokkekun.jp Google画像引用>>

 
  
下記リンクの一部にある通り、温暖化や環境問題もあり、生活そのものが非常に苦しくなっているそうだ。
  
世界の果てには、今も雪上で定住せず暮らす遊牧民が、トナカイのリズムで生きている。
 

 



ポッケ君の面白ニュース:
世界の民族H ネネツ族・コロワイ族・マサイ族
http://pokkekun.jp/blog-entry-681.html


NAVER:トナカイ村で話題!「世界の果て」でトナカイと共存する「ネネツ族」
http://matome.naver.jp/odai/2141966180919771901
    
 
Karapaia:
トナカイと共に暮らし、トナカイと共に生きる、シベリアの遊牧民「ネネツ族(Nenets)」
http://karapaia.livedoor.biz/archives/51574287.html


Wiki:遊牧民
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%8A%E7%89%A7%E6%B0%91
  
 
Wiki:ネネツ人
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%83%8D%E3%83%84%E4%BA%BA

    
 
    
引用した文章や画像の権利は、リンク先・引用先の運営者側にあります。
 
  
 

17097_667297230082721_5654323296333034287_n.jpg

 
 


これからの居場所づくり、コミュニティ形成の在り方や現在の多様化した概念にとても興味があります。旅中には本当に限定的な活動しか出来ませんが、情報交換・情報共有して下さる同志を募集します。
   
  
各個人アカウントのSNSをはじめ、基本的にすべて一般公開して情報共有していますので、是非どんどんリンクしていきましょう。コレカラを共に考えつくっていきたいです。
 
よろしくお願いします!!

  
「シェアハウスを考える "他人家族" 」
https://www.facebook.com/taninkazoku
   
個人Facebook
https://www.facebook.com/satoshohei0314
    


以下、運営リンクです。

旅を始める前までの経歴書。どうして旅を始めたか…(うつ病発症のブラック経歴つき)
ブログリンク
http://tacd.seesaa.net/article/384248987.html



230,000 VIEW 突破!!

「日本にいながら、月3万円で暮らす方法。【やめるべき7つのこと】」
NAVER リンク
http://matome.naver.jp/odai/2141212750484646501




2015年一発目!!
「日本でヒッチハイク旅を勧めないたった一つの理由 と7つのコト」
NAVER リンク  
http://matome.naver.jp/m/odai/2142036033336587201



NEW!!

「どれだけあるの? 日本を紹介する / 伝える / 学ぶ TV番組一覧まとめ 2015年版」
NAVER リンク  
http://matome.naver.jp/odai/2143364896792592401

      
生活費なんと0円!? ドイツ人活動家 ラファエル・フェルマーって誰?
NAVER リンク  
http://matome.naver.jp/odai/2143437982857171601



「死にたいままで生きています。」 咲セリ さんを御存知ですか?
NAVER リンク  
http://matome.naver.jp/odai/2143478273729453001






032

佐藤翔平 (旅人活動家) 現在 農家

アパレル、空間装飾等の仕事を経て現在はフリー。 MOVERS JAPAN や SELFAID の 代表 。元うつ病患者で元トップランクファッションブロガー。
2014年4月7日より、旅での出逢いや経験を通じて、日本のイマとコレカラを考える 情報共有を開始。メインはFacebook。テント寝袋自炊ときどき発電や居住。86's
    
Social life director (time-limited:Traveler activist).
I am now active with freelance after work such as apparel, event company, the space decoration.MOVERS JAPAN / SELF AID representative, a promoter. A former depression patient. I propose self-aid as a traveler activist. I contribute it to various media!



#moversjapan

日本のイマを共有し、
僕らのコレカラを創る活動。

日本一周自転車旅を続ける旅人活動家の 体験を通じて 今の日本 を伝える情報発信メディア。


今後とも、
ご支援よろしくお願いします。





mj3.jpg

<MOVERS JAPAN プロジェクト代表>
日本一周自転車旅を通じて、日本の日常美を国内外に発信しています。


PC/ https://www.facebook.com/moversjapan

スマホ/ https://m.facebook.com/moversjapan



名称未設定-1.jpg

<SELF AID プロジェクト代表>
#selfaid

<10代からの> 現代病に対する予防策や知識共有を、若者発信で行う優しい社会活動。

説明
社会問題になっている現代病に関する情報を集めるHUB page。

実際に病気を経験した・している、20~30代の比較的若い男女メンバーがキュレーションをし発信するページです。


PC/ https://www.facebook.com/pages/SELF-AID/594614227281684

スマホ/ https://m.facebook.com/profile.php?id=594614227281684






DM-投稿裏.jpg

Facebook : 
https://www.facebook.com/satoshohei0314





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 
【関連する記事】
posted by 佐藤翔平 / shohei sato at 12:54| Comment(0) | シェア・キュレーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。