SATO.jpg

satoshohei.com START!!



最近の記事

2015年01月02日

『足るを知れ』〜美徳という名の洗脳/著:エラソウニ・イッテラーニ<Facebook キュレーション記事>






この度、新たにキュレーション記事のシェア発信を開始しました。



00.jpg


 『足るを知れ』〜美徳という名の洗脳/著:エラソウニ・イッテラーニ
 




面白い引用があったのでシェアします。

一つ、清貧に対してのところだけ、
自分の考えもシェア。


清貧という言葉の比較の際に、
清 豊 の文字が入った文がありますが、

清貧は、豊かな状態だと、僕は認識しています。
   
  
違いは、
満足感 を感じるレベルなんじゃないかと。
  
           
清貧は、貧しさを推奨するものではなく、
少ないもので満足出来るマインドを表すものだと思う。
  
   
この表現で表すなら、
   
清 豊 の文字の比喩は、

清貧の状態では満足出来ないよ、更に欲しないと幸せになれないよという精神状態や思想に近いのでは?

   
でなければ、得れるだけ得ましょうという、無限を根源とした考え。もしくは、格差は仕方ないという自己主体的な考え。

   
    
ただ、地球上のもの、
エネルギーや土地や資源。
   
全て有限だと思う。
   
無限だと感じてる人は、
地球に対する負荷を観れていないかもしれません。
     
ので、多くないと足りない…を目指すより、

余ったものを分け与える…を健康的に目指した方が、より持続可能に、地球に負荷をかけない概念になると思う。
    
  
幸せは、個々のものさしに委ねられる…という教えをまた、与える言葉でもあると思います。
  
  
ホントウにツラい経験を乗り越えた人は、多くを求めずとも、分け与えることが出来ると、自己の経験から思っています。
  
無い を 経験し続けた人は、有る を求めすぎずとも、満足感を得られます。
  
 
もっともっと…と、
  
無限を求めるのではなく、
    

少ない有限のものを意識し、

満足する思想を真からもてる状態ほど、

幸せだと思える幅が広がります。
   
   
小さな幸せも、だいぶ幸せになる。笑
  
  
仏教が伝えたいことは、此処だと思う。
   
幸福や豊かさは、恩恵として受け取っている事を感謝している前提での、清貧 です。
    
   
不満や不幸と直結する言葉ではないと思う。日本独自の思想なので、受け入れられない海外の方が多いことは前提として。
  
  
  
あと、日本人の価値観の根源は、正誤ではなく、美しいか汚いかです。

そこらへんの感覚の違いもあるのかもしれません。
   
   
    
    
見方の違いは面白いですけどね。
    
  

‪#‎清貧‬



------------------

私が日本へ渡って一番驚いたのは、
「勤労」とか、「足るを知る」とか、「清貧」とか、
日本人はとかく
『我慢をがんばる』ことを教え込まれていることでした。
本当に合理的な世界というのは、
 
「ついつい 楽しくてやっちゃう」こと、
「やらないでは いられない」ことを『存分』にやることで、
 
成果物を有り余るほど生み出し、
これを人に提供し、交換し合い、
 
溢れんばかりに豊かになることです。
 
 
楽しきことに勤め、
満ちて足りるまで生み出し、
皆で清く豊かになる。
 
「勤労」「足るを知る」「清貧」の世界に暮らすのと、
どちらが素晴らしいでしょう?
 
 
人間には、
その素晴らしい世界をつくる能力が、
すでに与えられています。
 
 
私たちは取るべき行動は、たった2つ、
 
「やりたいことだけをうんとやり」
「気が進まないことを最小限にするために、人を頼る」こと。
 
たとえば、
パソコン作業が苦手なら、得意な人を頼り、
料理が苦手なら、それが好きな人に依頼する。
 
 
もし
料理が得意な人が、苦手なパソコン作業に苦しい時間を費やすと、
どうなるでしょう?
 
 
才能ある人からチャンスを奪い、
あなたも与えられた才能を押し殺して時間を過ごす、
 
この世に穴をあける、罪深い行為なのです。(しかも2重に)
 
 
しかしながら、
いつでも物々交換のように、サービスの交換が成立するとは限りません。
 
そのために、この穴を上手く埋めるのに発明された、
人と人を繋ぐ素晴しいToolが
『お金』なのです。
 
(中略)
 
我々が務めるべきは、
「気が進まないこともやり遂げる」ことではなく、
 
「いかに、人の手を借りるかを工夫する」ことです。
 
 
あなたがもし、
教え込まれたことを、そのまま信じているのだとすれば、
「マインドがコントロールされている」という状態です。
 
社会の誰もが、
苦手なことを美徳だと思いながら頑張ってる
のだとすれば、

それは「文化的洗脳」という状態です。
 
(後略)
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(『足るを知れ』〜美徳という名の洗脳/著:エラソウニ・イッテラーニ)

------------------





以下、関連リンクです。


旅を始める前までの経歴書。どうして旅を始めたか…(うつ病発症のブラック経歴つき)
ブログリンク
http://tacd.seesaa.net/article/384248987.html


絶賛拡散中… 
「日本にいながら、月3万円で暮らす方法。【やめるべき7つのこと】」
NAVER リンク
http://matome.naver.jp/odai/2141212750484646501






032

佐藤翔平 (旅人活動家) 現在 農家

出身地 横浜 =1986.3.14 生まれ=
アパレル、空間装飾等の仕事を経て現在はフリーで活動。 MOVERS JAPAN 発起人。元うつ病患者。2014年4月より 日本一周自転車旅を通じて、環境創りや思想・ライフスタイルを問う旅人活動家として、セルフエイド を提唱。様々なメディアに寄稿します!テント寝袋自炊ときどき発電。各地域でゲリラツイキャスも…!?

Social life director (time-limited:Traveler activist).
I am now active with freelance after work such as apparel, event company, the space decoration.MOVERS JAPAN / SELF AID representative, a promoter. A former depression patient. I propose self-aid as a traveler activist. I contribute it to various media!



#moversjapan

日本のイマを共有し、
僕らのコレカラを創る活動。

日本一周自転車旅を続ける旅人活動家の 体験を通じて 今の日本 を伝える情報発信メディア。


今後とも、
ご支援よろしくお願いします。




MOVERS JAPAN Facebook
https://m.facebook.com/moversjapan


HP
(All information 総合案内版)
⇒ http://moversjapan.com/


Twitter
(Real-time media 近況情報)
@moversjapan / tag: #moversjapan

Photo Gallery
⇒ http://moversjapan.com/category/photo/


And Other
⇒ http://moversjapan.com/link/





mj3.jpg

<MOVERS JAPAN プロジェクト代表>
日本一周自転車旅を通じて、日本の日常美を国内外に発信しています。


PC/ https://www.facebook.com/moversjapan

スマホ/ https://m.facebook.com/moversjapan



名称未設定-1.jpg

<SELF AID プロジェクト代表>
#selfaid

<10代からの> 現代病に対する予防策や知識共有を、若者発信で行う優しい社会活動。

説明
社会問題になっている現代病に関する情報を集めるHUB page。

実際に病気を経験した・している、20~30代の比較的若い男女メンバーがキュレーションをし発信するページです。


PC/ https://www.facebook.com/pages/SELF-AID/594614227281684

スマホ/ https://m.facebook.com/profile.php?id=594614227281684






DM-投稿裏.jpg

Facebook : 
https://www.facebook.com/satoshohei0314





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



【関連する記事】
posted by 佐藤翔平 / shohei sato at 19:48| Comment(0) | シェア・キュレーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。