SATO.jpg

satoshohei.com START!!



最近の記事

2014年12月12日

<キャリアを活かした、私だけの看護の仕事。22歳 Yuhoさん #よこあい >




10849832_575745539237891_8332035515483809702_n.jpg



<キャリアを活かした、私だけの看護の仕事。22歳 Yuhoさん #よこあい >



     
昨日は横浜ではじめまして。
  
学生主体の旅団体PEPTの副代表をしながら、自らの学業、看護学生として日々学びを継続し続ける彼女…とにかくエネルギーを感じる出会いだった。
  
看護学生の大変さは知っていたつもりだったけど、アレをこなしながら、学外活動で此処まで行動的に活動できるのは、生半可な生き方・パワーではない。。
   
     
   
看護は現在進行形で学び続け(現在3年生)、一方で急速に拡大を続ける旅業界にどっぷりつかっている彼女は、やはり "旅" というワードなくして、"彼女らしさ" は表現できない程だった。
  
  
旅団体PEPTは、累計数百人という規模のイベントをし続けているし、旅業界のコネクションもあるので、数千規模の人を相手取る団体といっても過言ではない。
   
    
---------------  

違和感を感じる方もいると思いますが、 "旅" はいま、新たなビジネスとして急成長している。。
    
旅イベントや旅本や旅講演、旅や旅写真をキュレーションするサイトの数や反応をみても明らか、、それについて是非を問うつもりはない。
    
  
ただ、旅は、音楽や服飾とも似ている気が僕はしていて。
   
音楽でいえば、バンドをやったり活動をするプレイヤーと、それを聴くリスナーは必ずしも一緒ではなくて、それを繋ぐ販売者・提供者もまた別だったりする。
     
旅も一緒で、必ずしも旅で表現し続ける人だけが、販売者・提供者になっているわけではないし、受信者・リスナーもまた、旅人というわけではない。 
  
  
興味・趣味・仕事は皆一緒ではない。
   
旅人 と 旅の人 は、
一端別物として捉えるべきと考えている。
    
   
(僕の場合は、旅人に旅を届けることより、旅人じゃない普通の人に逢い、旅の人としてではなく、旅人として普通の人に伝えたいために旅をしている意識もあるので、旅人や旅の人と繋がりたい想いがそこまで強かったりしない。。
  
それが、今まで僕が旅業界の人と積極的に関わってこなかった要因かもしれない。)
       
---------------   
  
  
彼女は、その両方と広い繋がりを持っていて…ただ一方でその昏々とした "旅業界" にどっぷりとつかっている人間でもあるので、出てくるエピソード、コネクションや話は、 "旅" から切り離せないものでもあった。
   
  
" 今の旅業界 " ということを、学生で語れることはとてもスキルだと思う。これは、"旅の人" 、旅を仕事にしている人と同じくらい理解・体感しているものだと感じた。 
  
ただ、傾倒しすぎる事で逃す発想のタネや出逢いのタネも多いのかな…とも感じた。
しかしながら、自分の学生時代を振り返ると、仲良い友達と飲んでいた記憶ばかりなので…w 
   
期待・アドバイスやサポートはしていきたいけど、そこに批判の心は一切持てない。単純に素晴らしい経験をしていると思うし、尊敬する。
   
   
"イマドキの就活生" にも感じることですが、申し分ないくらい、気付くし配慮できるし、"空気を読むスキル" に長けていた。
  
そういった面でも、コミュニケーションスキルは非常に高いし、彼女自身考えていることも 熱すぎる 程聞けたので、希望や想いを心から感じることが出来た。
 
 
ただ、、若い!!
 
 
いつかの自分を観ているようでもあった。
  
エネルギーは迸っているし、希望もキラキラよりもっとギラギラしているようなものを感じたし、そこを目指して、余る程湧いてくるエネルギーを向ける。
   
承認欲求というか、理解してほしい "思いのたけ" を、痛いほどぶつけてもらった気がする。笑
  
  
なので、 もっとリキまず、もっと地道に、もっと寄り道して "幅" や "視野" を持たせてもいいのかな?ということを率直に感じる出逢いでもあった。
    
  
  
僕が今している活動の主軸の一つでもある、 "若者の視野や進路"・"鬱やそれに向かってしまう若者独自の悩み" の糸口を、旅の様々な出会いを通じて表現・提案している事に対しても、とても似た感覚で、アプローチしていきたいと考えていたことを伝えてくれた。
  
  
"看護" で出逢い学んでいる専門的なことや日本の問題、 "学生" として同世代と語らうことや今のリアル、 "旅" を通じて広がった出逢いの中で、成長を続ける同世代を観ていく日々で、 
 
「【キャリアを活かした、私だけの看護の仕事。】を、更に追及していく!! 」
 
というような意気込みを改めて伝えてくれ、
 
希望や期待を深いレベルで受け取れる
刺激的な一日となった。
   
   
  
「日本はまだまだ捨てたもんじゃないよ!!」
    
  
ユトリだなんだ言われたって、
     
メンヘラだ中ニだなんだ言われてたって、
   
    
今までのどの世代より、
可能性のある世代かもしれない。
  
  
連絡をくれるような行動派としか逢っていないから、特にそう感じてしまうのは承知だけど、目に見えて、 "可視化" して、その威力やエネルギーを実感できる時代なので、今まで以上に "確実性の高い予感" だとも思っています。
   
   
情報化社会に生まれた僕ら、
課題山積の時代に生きる僕ら、
        
そんな今の若者、学生や
10代の底力はマジでヤバいと思う!!
    
    
犠牲者でありながらの変革者が、
当然の様にたーくさん生まれている。
 
 
これが課題先進国のリアル。
 
  
なんとかしなきゃならない危機感。
   
経験者、近い人から気付く仕組み…。
   
地方の危機感も、若者の危機感も。
  
   
怪我の功名です。 
   
みんなで変えます!!
   




10426340_572851342860644_7251816534977665683_n.jpg


第一回 ヨコハマあたりで逢いましょう
https://www.facebook.com/events/666546740129794/?fref=ts



 



【ヨコハマあたりで逢いましょう】
 
別名 よこあい。
予定ガラガラなので、適当に連絡下さい。
 
 
一日定めてお茶会をしようとも考えていたのですが、一度に多くの方と対峙してもきっと僕は上手く共有できないし関われないです。w 
  
なので、今回は予定を公表して、会える日に会いたい人から連絡をもらう感じにしたいと思います。ただ金銭的に余裕がなく、交通費の捻出も難しいので、「横浜あたり」に限定させて頂きたいと思います。
 
 
希望のスポットを数ヵ所上げるので、その中から適当に選んでもらい都合を合わせて逢いましょう!!
  
  
 
【場所リスト】
 
横浜、桜木町、日の出町、みなとみらい、馬車道、大さん橋、中華街、元町、鎌倉、上大岡、杉田、金沢文庫、金沢八景、鎌倉、江の島、逗子、葉山、横須賀中央、汐入…その他 要相談
 
 
【費用】
   
¥0 free
(交通費や食費などは全て各自清算で。)
 
高額のお店は難しいです。w 
 
 
【時間】
 
特に決めてないです。
朝から夜まで。適当に連絡とりましょう。
 
 
【スケジュールや空き情報】
 
別途イベントページを立ち上げて
情報更新していきます。 
 
 
【内容】
 
なんでもいいです。
 
旅の話でも、夢の話でも、人生相談でも、コーチングでも、ただのお話でも。ただし、営業活動や政治活動に関する勧誘等はご遠慮ください。 
  
守秘の尊重はもちろんいたしますが、日常的に発信している立場でもあるので、了承頂ける範囲で一部発信共有させて頂きたいです。また同等の対応をお願いします。
 
 
【その他】
 
その他何かありましたら別途メッセージください。
開設したイベントページはスケジュール共有のためだけなので、参加クリックしてもしなくてもいいです。 
 

 






以下、関連リンクです。


旅を始める前までの経歴書。どうして旅を始めたか…(うつ病発症のブラック経歴つき)
ブログリンク
http://tacd.seesaa.net/article/384248987.html


絶賛拡散中… 
「日本にいながら、月3万円で暮らす方法。【やめるべき7つのこと】」
NAVER リンク
http://matome.naver.jp/odai/2141212750484646501






032

佐藤翔平 (旅人活動家) 現在 農家

出身地 横浜 =1986.3.14 生まれ=
アパレル、空間装飾等の仕事を経て現在はフリーで活動。 MOVERS JAPAN 発起人。元うつ病患者。2014年4月より 日本一周自転車旅を通じて、環境創りや思想・ライフスタイルを問う旅人活動家として、セルフエイド を提唱。様々なメディアに寄稿します!テント寝袋自炊ときどき発電。各地域でゲリラツイキャスも…!?

Social life director (time-limited:Traveler activist).
I am now active with freelance after work such as apparel, event company, the space decoration.MOVERS JAPAN / SELF AID representative, a promoter. A former depression patient. I propose self-aid as a traveler activist. I contribute it to various media!



#moversjapan

日本のイマを共有し、
僕らのコレカラを創る活動。

日本一周自転車旅を続ける旅人活動家の 体験を通じて 今の日本 を伝える情報発信メディア。


今後とも、
ご支援よろしくお願いします。




MOVERS JAPAN Facebook
https://m.facebook.com/moversjapan


HP
(All information 総合案内版)
⇒ http://moversjapan.com/


Twitter
(Real-time media 近況情報)
@moversjapan / tag: #moversjapan

Photo Gallery
⇒ http://moversjapan.com/category/photo/


And Other
⇒ http://moversjapan.com/link/





mj3.jpg

<MOVERS JAPAN プロジェクト代表>
日本一周自転車旅を通じて、日本の日常美を国内外に発信しています。


PC/ https://www.facebook.com/moversjapan

スマホ/ https://m.facebook.com/moversjapan



名称未設定-1.jpg

<SELF AID プロジェクト代表>
#selfaid

<10代からの> 現代病に対する予防策や知識共有を、若者発信で行う優しい社会活動。

説明
社会問題になっている現代病に関する情報を集めるHUB page。

実際に病気を経験した・している、20~30代の比較的若い男女メンバーがキュレーションをし発信するページです。


PC/ https://www.facebook.com/pages/SELF-AID/594614227281684

スマホ/ https://m.facebook.com/profile.php?id=594614227281684






DM-投稿裏.jpg

Facebook : 
https://www.facebook.com/satoshohei0314





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





【関連する記事】
posted by 佐藤翔平 / shohei sato at 15:09| Comment(0) | 紹介記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: