SATO.jpg

satoshohei.com START!!



最近の記事

2014年12月03日

Day228 :Nagaoka 「新潟の物価。 〜 新潟まで来ると、物価がまた変化する。 〜」



00.jpg



「新潟の物価。 〜 新潟まで来ると、物価がまた変化する。 〜」




山梨・長野は、地域密着型の小さなスーパーであっても、おおかた都市部より安価で手に入るものが多かった。(イオンやセブンアイをはじめとする大型スーパーは、基本的に都市部と同額がほとんどだったと思う。)


物流が集中する、(都心から少しだけ外れた) 千葉や埼玉をはじめとする巨大な倉庫や出荷センターなどからも、長野や山梨は、近からず遠からずの距離にあるからだと思う。それに加え、地元の産物も安価だから、住みイイ環境があった気がした。


ただ、これが新潟まで来ると、また少し事情が変わるみたい。


津南町の松元さんの話や、日々歩き回るスーパーをみていても感じること。


売り切れ御免 、入荷をお願いするため商店店主経由でメーカー問い合わせ…
欲しいものが手に入らないことがこの時代でも多く、物価も割高になるケースがある。


観光地価格、ゲレンデ価格。
メーカー価格。そんな印象だ。


一方で、地場産業に対しては、やはり割安なケースも多く、地元の米や野菜は、都内より間違いなく安い。

また冬を迎えると雪国になる。住民の消費活動は著しく低下する。街を出歩く頻度は減り、節約する世帯も増えるため(経済活動が出来ない方々も多い)だ。

そのため、今の時期、日持ちするものや、業務用のデッカいものがたくさん動く。

小さな頃、新潟にいた遠い親戚の家を訪れたことがあったが、巨大な冷凍庫が幾つかあり、なんでも凍らせて保存していた。

実際に、住むことを考えると、生活をしてみると、意識すべきことは変わる。決して、住みやすい場所ではないと、改めて思う。



感度の高い人なら気付くだろう。


「なんでもネット注文すりゃいい。」





僕も、この町の配送事情までは、正直細かく調べられていない。が、明らかに人手が足りない。あらゆる場面で。

冬場だけ宅配便の仕事をしている地の農家さんも多いみたいだけど、求人をみても、街を歩いても、あらゆる場所が 大募集中! 状態なのだ。

今は不幸中の幸いか、老人・お年寄りがネットを使わずとも、不便な生活を選択しても、それでも生きられる知恵や選択をしているから成り立っているけど、

これ、お年寄りがこぞって冬場ネット注文するようになったら、果たして物流システムは維持出来るのか? そんな不安も抱く。


【間口や広げ方の話だ。】


夏場は農業の出荷で上手く組まれているネットワークがあったとしても、今まで稼働することなかった冬に、しかも雪が降り積もる時期に、全てのものを今後届けらるのか?

これ、マジで問題だと思う。

家の間隔も広く、そもそも県単位で、都心よりデカい土地が続くわけで、それを潤滑に回すシステムが今後維持できるのか?

お年寄りこそ、インターネットが必要かもしれない。ただ、地方で急激にネットユーザーが増えたら、物流はパンクしないのだろうか? ギリギリなバランスを感じざるを得ない。


今地方では、ネット代行、注文代行、
御用聞きのようなビジネスも存在するらしい。

僕も考えたことがある。

今後そのようなサポートをしていくとしても、配送や現システムを受けて、可能かどうかの判断が必要になってきそうだ。

たとえば、駅のように配送プラットフォームを細分化させて、そこに取りに来てもらうようなシステムを作ったり、コンビニや役所なんかと連携するような流れも必要かもしれない。

とにかく、時代の流れやツールを、そのまま応用させるのが危険な面を感じた。



で、書きたかったのは、タレカツ丼の米がホンモノで美味しいことと、味噌汁・コーヒーセットで450yenなこと。笑

新潟の外食産業、チェーン店以外は、少し割高な印象を受けます。(時代なのかな?)

客が少ないと売り上げ立たないし、ロスも出せないし、、維持費や固定費は低くても稼働が難しそうで、値を上げざるを得ないのかな?とも思ってます。

そんななかの450yen。
有難い限り。(^ ^)

タレカツ丼、気に入った♩

− 場所: 安兵衛 長岡店





以下、関連リンクです。


旅を始める前までの経歴書。どうして旅を始めたか…(うつ病発症のブラック経歴つき)
ブログリンク
http://tacd.seesaa.net/article/384248987.html


絶賛拡散中… 
「日本にいながら、月3万円で暮らす方法。【やめるべき7つのこと】」
NAVER リンク
http://matome.naver.jp/odai/2141212750484646501






032

佐藤翔平 (旅人活動家) 現在 農家

出身地 横浜 =1986.3.14 生まれ=
アパレル、空間装飾等の仕事を経て現在はフリーで活動。 MOVERS JAPAN 発起人。元うつ病患者。2014年4月より 日本一周自転車旅を通じて、環境創りや思想・ライフスタイルを問う旅人活動家として、セルフエイド を提唱。様々なメディアに寄稿します!テント寝袋自炊ときどき発電。各地域でゲリラツイキャスも…!?

Social life director (time-limited:Traveler activist).
I am now active with freelance after work such as apparel, event company, the space decoration.MOVERS JAPAN / SELF AID representative, a promoter. A former depression patient. I propose self-aid as a traveler activist. I contribute it to various media!



#moversjapan

日本のイマを共有し、
僕らのコレカラを創る活動。

日本一周自転車旅を続ける旅人活動家の 体験を通じて 今の日本 を伝える情報発信メディア。


今後とも、
ご支援よろしくお願いします。




MOVERS JAPAN Facebook
https://m.facebook.com/moversjapan


HP
(All information 総合案内版)
⇒ http://moversjapan.com/


Twitter
(Real-time media 近況情報)
@moversjapan / tag: #moversjapan

Photo Gallery
⇒ http://moversjapan.com/category/photo/


And Other
⇒ http://moversjapan.com/link/





mj3.jpg

<MOVERS JAPAN プロジェクト代表>
日本一周自転車旅を通じて、日本の日常美を国内外に発信しています。


PC/ https://www.facebook.com/moversjapan

スマホ/ https://m.facebook.com/moversjapan



名称未設定-1.jpg

<SELF AID プロジェクト代表>
#selfaid

<10代からの> 現代病に対する予防策や知識共有を、若者発信で行う優しい社会活動。

説明
社会問題になっている現代病に関する情報を集めるHUB page。

実際に病気を経験した・している、20~30代の比較的若い男女メンバーがキュレーションをし発信するページです。


PC/ https://www.facebook.com/pages/SELF-AID/594614227281684

スマホ/ https://m.facebook.com/profile.php?id=594614227281684






DM-投稿裏.jpg

Facebook : 
https://www.facebook.com/satoshohei0314





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







【関連する記事】
posted by 佐藤翔平 / shohei sato at 12:45| Comment(0) | 07 NIIGATA 新潟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。