SATO.jpg

satoshohei.com START!!



最近の記事

2014年12月01日

「長岡市のヤバいところ。〜まとめ〜」




00.jpg




「長岡市のヤバいところ。〜まとめ〜」


11月16日 16:59
 
新潟県中越沖地震の復興を機に、

復活・大成した公共都市 "長岡" 。
 

 
やはり
厳しい環境を乗り越えるって経験は、

人にも地域にも
最高のチカラを授けますね。


 

フクシマをはじめとする東北の東日本大震災地区に向かう前に、この地に来れて良かったと思う。
 

足で観るって大事だね。

日本の魅力は観光だけじゃない。



 
1、TANITA CAFE
 
「多世代健康まちづくりプロジェクト」
タニタカフェ(全国初)が公共施設内に。
 
   
2、アオーレ長岡
 
隈研吾 建築が市役所…
全国初!『アリーナ』、『ナカドマ』、『市役所』が一体となった市民交流の拠点 シティホールプラザ
 
 
3、まちなかキャンパス長岡
 
「学びと交流の施設」…多目的施設として存在する建物は、さながら大学。情報や人の集まる場所として、会議室や多目的スペース、音楽鑑賞コーナー、ギャラリー、スタジオ、カフェ、工作室、料理室をはじめ、様々なワークショップや市民活動を支援。
 
 
4、きおくみらい 長岡震災アーカイブセンター
 
中越大震災をはじめとする、震災を伝える・学ぶ場として、中心街に存在する公的施設。
 
 
5、こそだてのえき ちびっこひろば
 
屋根付き広場と保育士のいる公園 全国初の「子育ての駅」。
「てくてく」は日本建築家協会賞、医療福祉建築賞、日本公園緑地協会会長賞、グッドデザイン賞など複数のジャンルで多数受賞。
 
 

 
と、挙げだしたらきりがないのですが、とにかくみたことのないほど、公共機関が充実していて、更に市民に対してのバックアップや交流のための仕組みづくりが盛んな市です。
  

長野県の塩尻市でも同じような "公共機関の素晴らしさ" を感じましたが、塩尻の場合は一つの建物に全ての仕組みや機能を集約させていた都市だったので、それが点々と街に点在する長岡市の公共機関のスゴさは、また別のものにも感じました。 
  
 
市民活動に対しての受け入れやサポートも積極的で、資金援助のためのシステムや資金調達のHOW TOセミナー、NPOやワークショップ単位での文化交流の場を、とても大切に、共に育むようにサポートしている印象です。
 
 
ただ、ここまで公共の場が優れていることもあるせいか、民間個々の街づくりや店舗運営、地域活性のパワーをあまり感じない地域でした。十分すぎる環境や場があるので、人が集まるところと、全く集まらないところの差が際立ってみえました。ヒカリとカゲのような、対照的な通りがそこにありました。
  
   
たとえば、公共機関が入りづらい裏通りの歓楽街や風俗街・飲食街の様なところは、軒並みシャッター街の様になっており、ほとんど人を目にしません。人の多い都市ですが、高齢者が多い地区・商店街通りもあるそうで、そういった場所は活気がまるでありません。
  

新しいもののあるところに人が集まり、
古いものは放置されているような都市。

  
街づくりの仕組みとして、視察に来る外部者が後をたたず、市としてとても機能している場が多い半面、見捨てられている場所を今後どのように扱っていくのか…そんなことを感じさせる都市でした。
 
 
公共機関としての役割、民間としての役割、更に産学官ではないですが、若者をどのように巻き込んでいくのか…そういったシステム作りに今後も注目したい要注目都市 "長岡"。
 

裏通りを、誰がどのように扱っていくのか…  

そんな、少しグレーな課題もみえました。


 
日本のイマを共有し、
僕らのコレカラを創る活動。
Facebook : MOVERSJAPAN
https://m.facebook.com/moversjapan
 
 
− 場所: 新潟県 長岡市






以下、関連リンクです。


旅を始める前までの経歴書。どうして旅を始めたか…(うつ病発症のブラック経歴つき)
ブログリンク
http://tacd.seesaa.net/article/384248987.html


絶賛拡散中… 
「日本にいながら、月3万円で暮らす方法。【やめるべき7つのこと】」
NAVER リンク
http://matome.naver.jp/odai/2141212750484646501






032

佐藤翔平 (旅人活動家) 現在 農家

出身地 横浜 =1986.3.14 生まれ=
アパレル、空間装飾等の仕事を経て現在はフリーで活動。 MOVERS JAPAN 発起人。元うつ病患者。2014年4月より 日本一周自転車旅を通じて、環境創りや思想・ライフスタイルを問う旅人活動家として、セルフエイド を提唱。様々なメディアに寄稿します!テント寝袋自炊ときどき発電。各地域でゲリラツイキャスも…!?

Social life director (time-limited:Traveler activist).
I am now active with freelance after work such as apparel, event company, the space decoration.MOVERS JAPAN / SELF AID representative, a promoter. A former depression patient. I propose self-aid as a traveler activist. I contribute it to various media!



#moversjapan

日本のイマを共有し、
僕らのコレカラを創る活動。

日本一周自転車旅を続ける旅人活動家の 体験を通じて 今の日本 を伝える情報発信メディア。


今後とも、
ご支援よろしくお願いします。




MOVERS JAPAN Facebook
https://m.facebook.com/moversjapan


HP
(All information 総合案内版)
⇒ http://moversjapan.com/


Twitter
(Real-time media 近況情報)
@moversjapan / tag: #moversjapan

Photo Gallery
⇒ http://moversjapan.com/category/photo/


And Other
⇒ http://moversjapan.com/link/





mj3.jpg

<MOVERS JAPAN プロジェクト代表>
日本一周自転車旅を通じて、日本の日常美を国内外に発信しています。


PC/ https://www.facebook.com/moversjapan

スマホ/ https://m.facebook.com/moversjapan



名称未設定-1.jpg

<SELF AID プロジェクト代表>
#selfaid

<10代からの> 現代病に対する予防策や知識共有を、若者発信で行う優しい社会活動。

説明
社会問題になっている現代病に関する情報を集めるHUB page。

実際に病気を経験した・している、20~30代の比較的若い男女メンバーがキュレーションをし発信するページです。


PC/ https://www.facebook.com/pages/SELF-AID/594614227281684

スマホ/ https://m.facebook.com/profile.php?id=594614227281684






DM-投稿裏.jpg

Facebook : 
https://www.facebook.com/satoshohei0314





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








ラベル:matome まとめ
【関連する記事】
posted by 佐藤翔平 / shohei sato at 14:14| Comment(0) | 07 NIIGATA 新潟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。