SATO.jpg

satoshohei.com START!!



最近の記事

2014年01月21日

「デイリーコラム:全国のカテゴライザーさんへ。」


IMG_7270.JPG



「旅に出るんだ。」といったら、
「自分探しか。」といわれ、

副業や起業の話をしたら、
「ネットビジネス?ネットワークの方?」といわれ、

想いを広めたいといたら、
「セミナー?講演活動でもすんの?」といわれ、

思想の話をしたら、
「宗教だ!! お前大丈夫?」といわれ、

夢の話をしたら、鼻で笑われる。



そんなカテゴライザーのみなさんが、大嫌いで大好きです!!

今のはほんの一例ですが、モノゴトを枠にはめこんで、カテゴリー分けするのが本当に大好きですよね。そして、知りもしないのに知ったつもりになって、聞きもしないのに聞いたつもりになる。

思考が凝り固まってる人達の群れをみると、そんな文化や常識、固定概念を壊したい…と思う反面、知ろうとする結果、理解しようとする結果、過去の情報と結び付けて理解しようとしてくれるんだ…という事も感じます。


僕がやりたいことはそんな事じゃない。

でも口で説明しても理解できない部分が多いだろうし…「まぁ今後をみといてよ。」としか言えないのが現状。でも上で言ったような人間が多い中でも、応援してくれる人も本当に多いし、耳を傾けてくれる人が日に日に増えることに、日々感謝と世の中のイメージが変わってきています。そんな僕も固定概念の塊なのでしょう。。



IMG_7280.JPG



僕たちは教わってない世代だ。

実際に40代・50代の方とお話しすると、もっと下の代に伝えたり、一緒にモノゴトを進める仕組みがあるべきだった…という声も多く聞く。


悪態をつくようで恐縮だが、しいて教わったことといえば、「こうしたらダメになる…」ということだけだ。反面教師的に見せつけられてきた。景気のいい時代もバブルも経験せず、氷河期のようなどんよりした景色ばかり生きてきた。


でも、だからこそ、こんな自分たちが教える世代にならないと変わらない。なる努力をしないと変わらない。上と同じ事を繰り返すべきではない。そう思います。

「こうしたら良くなるよ!」を体現しながら経験してもらうんだ。

そうしないとこの国は良くならない。若者のエネルギーやパワー。発想やバイタリティなしに、未来は考えられない。そう感じるし、未来は "子供や若者そのもの" だから。実際に成長を遂げる他国をみれば分かる。みんな若者が生き生きとやるべきことが出来る環境を作ってる。 



そのためにも、"選ぶ" 前に、 "選び方" をもう一度考え直す必要がある。 "選び方" を教えたり、 "選ぶ選択肢" を教えたり、 "選ぶ意味や必要性"を教えたり。土台がないと意味がない。 

人生の選択。政治の選択。思想の選択。情報の選択。

あらゆる選択が日常の全て。

選ぶモノを教える (→宗教的洗脳) ではなく、選ぶまでの道のり (→道徳や教育)を教える。 (まぁ教育というと、政治も宗教も関わってくるのかもしれないけど…)

本を読んで、日本や世界に関心を持つまでは、こんなこと考えもしなかったけど。。。あまりにも知らなすぎたし、教えてもらえなすぎた。学ぶことを疎かにし続けてた。怠慢の結果が今の日本社会。。 もっと関心を持って学べる環境をたくさん増やさないと、この国の未来はない。


幸福になる一連を、共犯的に全て体験してもらう。

自分と共に、同じ時間軸の中で、 "共に" だ。

たった 3歳、5歳 違うだけでも、経験や視野は違う。
教えること、教わることを恐れちゃだめだ。
教える も 教わる も 共有だ。共有することから、変化がはじまる。


今後も意識のシェア、よろしくお願いします!!





その他写真はGoogle+に凝縮してます〜♪
Shohei Sato :
https://plus.google.com/u/0/photos/102625223664959577126/albums#photos/102625223664959577126/albums



DM-投稿裏.jpg

Facebook : 
https://www.facebook.com/satoshohei0314






にほんブログ村



【関連する記事】
posted by 佐藤翔平 / shohei sato at 15:13| Comment(0) | デイリーコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: