SATO.jpg

satoshohei.com START!!



最近の記事

2014年01月08日

「日光 自転車一人旅 5泊6日 総括!!」ソーシャルライフディレクターの日本一周自転車旅









野田→柏→鎌ヶ谷→松戸→葛飾→浅草→日本橋→新橋→田町→五反田→蒲田→川崎→横浜→金沢八景〆

六日目 11〜20時 95km 650yen




「日光 自転車一人旅 5泊6日 総括!!」


一日目 横浜→川崎→五反田→渋谷→新宿→池袋→十条
二日目 十条→川口→浦和→久喜→古河→渡良瀬
三日目 渡良瀬→栃木→鹿沼→日光
四日目 日光→宇都宮→真岡→益子
五日目 益子→下妻→常総→坂東→利根川→野田
六日目 野田→柏→鎌ヶ谷→松戸→葛飾→浅草→日本橋→新橋→田町→五反田→蒲田→川崎→横浜→金沢八景〆

【総移動距離:434km+α】



一日目 19〜25時 60km 200yen
二日目 10〜22時 75km 7,100yen
三日目 10〜21時 75km 2,250yen
四日目 10〜22時 57km 1,650yen
五日目 12〜22時 72km 2,100yen
六日目 11〜20時 95km 650yen

【総資金: 13,950yen】


お土産代、昼食代、拝観料、備品、タイヤ交換費用を入れて6日間で約14,000yen程かかりました。思わぬ出費もありましたが、一日2,300yen程で、飯代、宿代、交通費、電気ガス水道代などの諸料金も賄えたので、まずまずです!!

今回のツアー。タイヤが破裂したり、朝晩氷点下になったり、野犬に追いかけられたり、夜道で大クラッシュしたり、目が変形したり、ブレーキが壊れたり、残金が底をついたり…本当に死にかけたことが数回ありましたが、それでも、日常経験できないこと尽くしで非常に素敵な旅だった!!


「今日生きるためにどうするか。」

究極だけど、 "生きるために選択する" という事を日々繰り返しました。寝床探しや食料調達・資源調達、どのタイミングで何をすべきか、どの道を選ぶべきか… 本当に恐怖や危機感を持った時に、どのような考えでどのような行動をとるのか。 

これは想定して(頭を使って)実感できるものではなく、行動によって証明されるもの。その時の瞬発力・判断力…いわゆるサバイバル力が全ての分岐点を形成します!! その結果、生きて帰れたわけで、成長や自信に繋がる旅にもなりました。

素人の僕が飛び出して経験する。未熟で未完成な20代の若造がそれを体験し発信する。これは、玄人のプロがスマートにこなす旅とは全く違い、リアルで危なっかしくて…自分たちに非常に近いものだと思います。



いい方は悪いですが犠牲者であり代表者として、今後とも様々な事にチャレンジし、発信していく中で、皆さんの何かに繋がる活動になれば嬉しい。

命があれば何でもできる!! 
全ての選択はあなた次第!! 
視野を広げて、広大に広がる世界を!!

皆さんのくすぶってる、溢れんばかりのエネルギーが正しく消化される事を。そして、日々の幸福や感動を!!(^O^)/


『しょへ百景認定ポイント』

●栃木 蔵の街(片柳〜錦町) の町並み
澄んだ川沿いに続く、古い町並み…とても愛着の湧く、雰囲気のある道が続きます。最高でした!!

●栃木 鹿沼 の街づくり
地元で有名なカフェにはじまり、伝統的な町に若者達が続々と集まり始めている。雑誌やメディア取材も多く、遠方から訪れる人もいるほど。大きな建物はないですが、小さな魅力的なショップが続きます。

●栃木 例幣使街道 の杉並木
10km以上続く杉並木。圧巻の一言!! この時期だとモミジやイチョウが植えられているエリアもあり、とてもココロが洗われます。自動車道が続く感じなので、車でも楽しめます!! 歩行者用の道路もわき道にあります。

●栃木 渡良瀬遊水地 の朝日
何もない遊水地。荒れた荒野が続く…のような印象ですが、だからこそ味わえる風景があります。夜は真っ暗なので控えた方がいいでしょう。しかしながら、ここでみた日の出は震えた!!

●栃木 日光小倉山森林公園 の朝靄
川が流れ、山のふもとに位置する森林公園!!クマ注意の看板があり、早朝と夕方は気にかけた方がイイという案内でしたが、ここでの朝日もヤバいかった!! 冬は氷点下になるので要注意。 

●栃木 益子 浜田庄司旧邸宅
益子共販センターの裏にある、陶芸メッセ、益子陶芸美術館内にあるエリア。時代を築きあげた有名な陶芸家、浜田庄司さんの邸宅!!無料で閲覧でき、一部中にも入れます。間違いないです。

※寝床情報や装備情報は、今作成中のNEWブログの方で更新していく予定です!!しばらくお待ちください〜♪


<<special thanks!!>>

北区中央公園で出逢ったラジオ体操をしに来たたくさんの老人、北区中央公園で出逢った地元六浦の大先輩夫婦、白岡町で出逢ったコメ農家のお爺ちゃん、タイヤ破損を助けてくれた大宮途中の自転車屋さん、渡良瀬遊水地で出逢った、元公務員のおじさん、鹿沼で出逢ったイケメンガラス職人のお兄さん、日光東照宮 益子焼専門店のオーナー、正嗣餃子のおばちゃん、益子の骨董屋 ヤンキー先輩、下妻セブン前で泊めてくれると自宅を教えてくれたアンチャン。

各SNSで投稿を見て応援して下さった皆様!!
コメントなども大変嬉しかったです!!

この旅に関わってくれた、人・物・自然…
全てに感謝!! 最高の旅でした!!




写真アルバムを作成しました!!
Facebook個人ページですが、誰でも閲覧可能です!!
シェア・いいね歓迎!!

[2013.11.18〜 日光 自転車一人旅]

https://www.facebook.com/satoshohei0314/media_set?set=a.358219347657179.1073741846.100004073506104&type=3






その他写真はGoogle+に凝縮してます〜♪
Shohei Sato :
https://plus.google.com/u/0/photos/102625223664959577126/albums#photos/102625223664959577126/albums



DM-投稿裏.jpg

Facebook : 
https://www.facebook.com/satoshohei0314






にほんブログ村


【関連する記事】
posted by 佐藤翔平 / shohei sato at 19:36| Comment(0) | デイリーコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。