SATO.jpg

satoshohei.com START!!



最近の記事

2013年12月19日

「しごと。」仕事はやはり 与える ための活動。


無題.png




「しごと。」

今日の仕事は、自転車で片道一時間近く移動した場所で、写真を撮影しながら日常を何千人かに伝えることでした。お金が底を尽きてるにも関わらず、また出費をした。リアルにヤバい状況が続く。

仕事って、本来お金を貰うべき社会貢献の事で、お金を払う仕事ってなんなん?笑 そんな事が頭をよぎる。


確かに誰かのため、ダイレクトに届く活動じゃないと思うし、自己投資の意味合いも大きい。目的意識 という言葉を無くせば、完全なプライベートで遊びの時間とも取られるだろう。。でも、自分の目的意識の元では、自分のためにもみんなのためにも、今日はこの活動が必要だった。



ただ、キリストに尽くす…といった、ボランティア活動のそれをやり通したマザーテレサもまた、必要以上は受け取らず社会貢献を続けた。周りのシスターもまた、皆無給で働いた。

比較すべきレベルではないのは重々承知だけど、俺も人助けの感覚を兼ね備えてるんだ、これでも。少しでも選択の幅を広げたいし、可能性を感じてほしい。鬱の様な最低に不幸な病気を撲滅したいし、少しでも希望や幸福感を共有、感じてもらいたい。


改めて考えると、仕事はやはり 与える ための活動。 受け取る ための活動じゃないんだ。

受け取る前提に、受け取る条件を元に選択し、 労力を与えてあげます… のような現代の姿勢。やはり違和感を感じるべきなんだ。

給料や待遇で選ぶ仕事のやりがいなんか、使命や貢献を前提に選ぶ仕事と比べりゃ、たかが知れてる。そう肯定的に今の活動を見つめたい。

お金は大切だけど、幸福や使命の方がもっと大切なはず!!


痛みを伴う奉仕。

これのことか、マザー。






その他写真はGoogle+に凝縮してます〜♪
Shohei Sato :
https://plus.google.com/u/0/photos/102625223664959577126/albums#photos/102625223664959577126/albums



DM-投稿裏.jpg

Facebook : 
https://www.facebook.com/satoshohei0314




ラベル:信念 目的 意味 仕事
【関連する記事】
posted by 佐藤翔平 / shohei sato at 15:19| Comment(0) | デイリーコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。