SATO.jpg

satoshohei.com START!!



最近の記事

2017年10月16日

go-hiiki 〜常連さんを圧倒的に贔屓する〜



go-hiiki.jpg



go-hiiki
〜常連さんを圧倒的に贔屓する〜



僕らは「平等」という言葉のもとに、「贔屓はするんじゃない。」と教わってきた。
   
たいていのお店に入っても、誰もが同じ価格で同じメニューを注文できるし、それは日本がお金とサービスを交換することに対して「平等」であるからなのだと思う。

でも平面的なそのサービスが公平かといわれると、ちょっと首をかしげる部分もある。  
 
  
  

ここでひとつ、「平等」という言葉と「公平」という言葉について、違いを示唆する記事があった。これが正しいというわけでもないのだけど、面白かったのでリンクをはっておく。
 
 
cached.jpg

つい混同しがちな「平等」と「公平」の違いを調べてみました。
http://next.spotlight-media.jp/article/226052515630083103



〜以下引用〜
  
ネット上で分かりやすい説明を見つけました
 
 
「平等」
 
個人の資質、能力、努力、成果に関係なく一定の規則通りに遇するシステムとなっていること。
 
「公平」
 
すべての人に対し、機会が均等に与えられており、成果を上げた者が評価され、報われるシステムとなっていること。
 
出典 http://www.grountec.net
 





平等の社会が悪いことだとは思わないのだけど、今の「平等社会」に対して抱いている違和感も僕の中にはあって…なかなか言葉で表現するのは難しいところもあるのだけど、少しずつ自分の中でも様々な情報や経験との対峙によって思考整理がついてきてたので、改めて自己表現していきたいと思っている。




L1216737.JPG
  
不平等なサービスを提供したい。 ブンブンの会代表 星匠さんとの会話からずっと もやもやしていたこと。
http://tacd.seesaa.net/article/442161336.html



(↑この記事で書いたことも、今回と同じような話になっているね。)
  
以前書いた記事と重複する部分も多いけど、世の中の流れも少しずつ変わり始めている印象があるので、改めて「不平等サービス」について考えてみたいと思う。
 
 


1、不平等なサービスが気になる

2、常連さん文化を大切にしたい

3、新しい取り組みを始めたい


    
  
今回は「常連さんと一緒に何か面白いことをやりたい!!」という想いと、「求人募集募集」が出来たらという意図をもって、ブログに記事を書くことにしましたよ。



続きを読む
posted by 佐藤翔平 / shohei sato at 16:38| デイリーコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。